ザ・ハウス・オブ・グッチ

制作 : Sara Gay Forden  実川 元子 
  • 講談社 (2004年9月発売)
3.13
  • (1)
  • (3)
  • (9)
  • (3)
  • (0)
  • 本棚登録 :35
  • レビュー :3
  • Amazon.co.jp ・本 (431ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062109703

ザ・ハウス・オブ・グッチの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 登場人物が多く混乱した。

  • 1冊でNHK教育(イタリア手工業ドキュメンタリー)、東海テレビ(愛憎昼ドラ)、テレ東(世界的買収劇)が番組を作れるっていうぐらいバラエティに富んだ内容が読めて非常にお得。

  • 非常によくまとめられていて、読み物としてよくできていると思います。私は単なるトム・フォードのファンなので、彼が出てくるところと他の部分では熱心さが違いましたが。これを読むとアルノーが大嫌いになるんですが、それとビジネスとはきっと別の話。

全3件中 1 - 3件を表示

ザ・ハウス・オブ・グッチはこんな本です

ツイートする