官邸〈下〉

著者 :
  • 講談社
3.67
  • (1)
  • (2)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :36
  • レビュー :1
  • Amazon.co.jp ・本 (431ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062110525

作品紹介・あらすじ

日本政治中枢の全真実!息をのむ権力の内側!信念と謀略、夢と非情のドラマ、想像を超えるクライマックスへ!元総理秘書官が書き下ろした、二四〇〇枚、空前の本格政治小説。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 細川内閣の意義をいろいろと考えました。確かに自民党政治を打破したけど、日本にとって一番大きかったのは規制緩和と地方分権への突破口となったことか?

全1件中 1 - 1件を表示

成田憲彦の作品

官邸〈下〉はこんな本です

ツイートする