大型版 あらしのよるにシリーズ(5) どしゃぶりのひに

  • 講談社
3.85
  • (15)
  • (18)
  • (18)
  • (1)
  • (1)
本棚登録 : 154
レビュー : 17
  • Amazon.co.jp ・本 (52ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062116954

作品紹介・あらすじ

ぐうぜんのであいからなかよしになったオオカミのガブとヤギのメイ。それぞれのなかまからあいてのわるいうわさをきかされて…。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • ガブとメイノの関係が、秘密じゃなくなった。
    板挟みの二匹。お互い相手を利用するよう
    言われるが?どうする?どうなる??

  • 4-06-211695-2 48p 2003.1.25 1刷

  • あらしのよるにシリーズ、第5弾です。
    おおかみのガブとやぎのメイ。二匹の友情の行方は…。

    UniLeaf では、この絵本に透明点字シートを挟み込んで製本した、ユニバーサル絵本の貸出をしています。
    状況が「読みたい」になっている本はお貸しできます。
    貸出方法については、ユニリーフのHP http://unileaf.org/ をご覧下さい。

  • ついに、ひみつの友だちのことが、仲間にばれてしまいます。
    仲間をとるか、友だちをとるか・・・
    心揺れるオオカミのガブとヤギのメイ。
    二人とも優しすぎるから、苦しむんだよね。

  • 図書館本。まるで駆け落ち。

  • 大切なことは何か考えさせられる

  • (読んだ時期:6歳2ヶ月)

  • 偶然の出会いから友達になったオオカミのガブとヤギのメイ。
    秘密の関係が、仲間にバレ、「たべるものと友達になれるのか?
    もし、そうだとしたら、俺らは飢え死にだ。」とお互いが相手をだますように、
    持ちかけられる。生存と関係。生存なくば、関係もなく、
    関係なくば、生存の意味はない。このアンビバレントな問いに、
    一つの問いを出したのは、2000年前のキリスト。
    「人はパンのみで生きるにあらず。」さて、二頭が取った行動とは?
    まとめると『秘密もれ 相手を裏切る 誘惑に 苦悶し旅立つ 新たな世界に』といったところでしょうか?

  • 友情というより愛情が感じられた。恋人同士のような感じ。オオカミとヤギの素敵な物語。

  • 2009年度  5年生  2月  合同
    2009年度  6年生  11月

全17件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

1948年東京に生まれる。多摩美術大学卒業。絵本・童話を執筆するかたわら、テレビ幼児番組のブレーン、女子大学講師を務めるなど、幼児に関わるさまざまな活動をしている。主な作品に『ごあいさつあそび』『いないいないばあそび』など赤ちゃんに大人気の「あかちゃんのあそびえほん」シリーズ、「きむらゆういちしかけ絵本」シリーズ、「あらしのよるに」シリーズなど多数ある。

「2020年 『てあらいできるかな』 で使われていた紹介文から引用しています。」

きむらゆういちの作品

ツイートする
×