償却済社員、頑張る

著者 : 安土敏
  • 講談社 (2003年7月1日発売)
3.17
  • (0)
  • (1)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :15
  • レビュー :3
  • Amazon.co.jp ・本 (349ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062119283

作品紹介

外された社員、定年後の人間たちの夢と挑戦を、サミット元社長が鮮やかに描く全く新しいサラリーマン小説。

償却済社員、頑張るの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ある時期から―― 企業は「財産」だったはずの「人材」を、ポイポイ捨て始めたのです。
    何十年もかけて育てたはずの「人材」を、どうして惜しげもなく捨ててしまうのか。
    「人間は時間の経過とともに経験を積み、価値が上がっていくものである」という前提が変わってしまったのです。
    どうやら、人間も建物や設備と同じように減価償却の対象になったと考えれば、話は分かりやすい。
    この物語は、ある大企業が減価償却してしまった社員たち、つまり償却済社員たちが、その企業の外の世界で、頑張って活躍しているというお話です。
    (アマゾンより引用)

    大半は自動車学校のお話。
    そこに至るまでの経緯と人間関係の。
    主人公のおっさんがすごく嫌いなタイプ(´゚ω゚)

  • 途中で読むのやめた

  • 定年退職後に自動車教習所へ通うことにより、人生を見つめ直す話。最終章がとても良かった。前向きになるパワーを与えてくれるので、読後感が非常によい。

全3件中 1 - 3件を表示

償却済社員、頑張るのその他の作品

安土敏の作品

償却済社員、頑張るはこんな本です

ツイートする