人生を3つの単語で表すとしたら

著者 : 一倉宏 葛西薫
  • 講談社 (2004年4月発売)
4.05
  • (37)
  • (13)
  • (25)
  • (4)
  • (0)
  • 本棚登録 :145
  • レビュー :31
  • Amazon.co.jp ・本 (87ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062119696

人生を3つの単語で表すとしたらの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 枡野浩一の本で知ったので読んでみる。
    彼女の明るさのために、僕は生活を続けられる、みたいな文章に、反省しました。
    boy meets girl はどうかと思うけど…。

  • いつまでもこういう優しさを携えて
    軽やかに生きていきたいと思わせてくれる、
    大好きな一冊!

  • もちろん著者にはお会いしたこともないけれど、人柄が見える文体で、ひとつひとつのことばがジワーッと心に広がる一冊。

  • 作者の一倉宏さんはコピーライター。
    もの、事、時間、あらゆる要素をギュッと凝縮して
    「ことば」をつくる。そんな技術に長けた人の書いた
    美味しい本です。装丁の雰囲気もスキ♪

  • 人生をうまく言葉化できている本です。
    ほのぼの、それでいてどこか懐かしい本です。
    ほんわかしたい人は、ぜひ。

  • 涙のダムが決壊するおそれがあります。お気をつけください。

  • うーん。あとからじわじわくるのかな?
    期待しすぎたのかも。

  • 何年も前に
    だいすきな場所で、
    偶然手にした本。
    大切な想い出の、一冊です。

  • 毎日の生活で大切な事、
    楽しく生きるヒントを教えてもらった本。

    装丁もすばらしくきれいで、

    読みながら風が通りすぎているような
    心地よさがあります。

  • 一倉宏は、ロマンチストだ。
    彼の描く女はかわいらしすぎて、くすぐったい。
    でも、こんな女の子でいてあげられたら…って思う。

    ジンバブエのお話と、人生を3つの言葉で表すとしたら、がとくにいい。
    やさしい気持ちになれる。
    人にやさしくなれる。

全31件中 1 - 10件を表示

一倉宏の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
よしもと ばなな
有川 浩
角田 光代
村上 春樹
ほし よりこ
佐藤 雅彦
湊 かなえ
有効な右矢印 無効な右矢印

人生を3つの単語で表すとしたらはこんな本です

ツイートする