あっぷあっぷ

著者 :
  • 講談社
3.25
  • (1)
  • (0)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 18
感想 : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (113ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062120760

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • #古本で購入。何かの負荷がかかったのか、背表紙が捩れている。誰かを殴ってきたのかな。寝違えたのかも。

    #変則横組みの『アクロバット前夜』から縦組みに戻ったが、トリップ感は健在。何度も同じ行を読み、また次の行に視線を引き上げるときの息を継ぐような感覚。溺れているような読書体験は、まさにUpUp。

    #既視感のある場面やフレーズの反復、似ているのに違う名前の登場人物、戯曲のような話しことば。『ゴドーを待ちながら』の60年後って、こんな世界なのかも。同じモチーフをくりかえし描く村瀬恭子の画も、とてもいい。

    (2009/03/17)

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

福永信(ふくながしん)
1972年東京都生まれ。京都造形芸術大学中退。
リトルモアの第1回ストリートノベル大賞を短編「読み終えて」で受賞し、1998年にデビュー。
菊地信義によるアクロバティックな横組みの装幀で話題となった短編集『アクロバット前夜』(リトルモア)、
人間ならぬ存在も含む小さな物語集『星座から見た地球』(新潮社)、
知り過ぎた聞き手による対話篇『一一一一一』(河出書房新社)などの小説集のほか、
執筆・構成を担当した展覧会図録『絵本原画ニャー! 猫が歩く絵本の世界』(青幻舎)といった編著も。
2015年早稲田大学坪内逍遥大賞奨励賞受賞。

「2019年 『しんじゅのこ 【限定版】びわ湖真珠 ひとつぶ付き』 で使われていた紹介文から引用しています。」

福永信の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×