普通の人がこうして億万長者になった- 一代で冨を築いた人々の人生の知恵

著者 :
  • 講談社
3.29
  • (23)
  • (36)
  • (114)
  • (14)
  • (6)
本棚登録 : 439
レビュー : 56
  • Amazon.co.jp ・本 (242ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062122740

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ブクペで気になって衝動買い(2時間で読了)
    お金の多寡で幸福の度合いは測れないとは思うけど、お金はないよりあった方がいいと思うので、単純比較をすると、お金がある人はお金がない人よりも参考にはなるんじゃないかという思う。そして、実際に1000人以上のお金持ちにアンケートや話を聞いているので面白い内容が多かった。
    解釈は人それぞれだし、特に成功体験は画一化できるものではない。しかし、失敗体験や「やらないと決めていること」など、「悪くならないように気をつけている点」については今の自分にも学べるところがある程度あった。
    また、そういう人達が家族や子供に対してどのように考えているかという点は、(一般的な感覚・予測とは違うのかもしれないが、)予想していた通り、支えてくれている妻を非常に大事にしているし、「子供にはお金は残さず、経験や実力を残す」といったスタンスで考えている模様。
    個人的には子供に関するパートが主要関心事項であったため、全体に占める割合が小さかったのは少々残念であった。
    余談ではあるが・・・、この本で定義している億万長者(純資産1億円以上)は5人に4人が自分で切り拓いて、一代で築いた人であるらしく、相続組は想像よりも少なかった。

  • 億万長者へのアンケートをしたらしいですw

    自分は億万長者への条件を2/10しか満たしてなかった。。(正直もっと条件に合ってると思ってたw

    いつかの項目があり、自分に足りないと思われる項目だけ読むのも参考になるかもしれない。

    ただ、正直綺麗事が多いと感じる。
    ここに書かれた条件を素直に信じることも億万長者に欠かせない要素なのかな?

    10年後の自分はどう思うのでしょう?

  • 先に与える。
    例)社員を雇う時、やりたいことをワクワクして語る人と、給与など条件があってるからと言っている人、どっちを雇うか?
    自分が持っているものを先に分かちあおうとする人は、分かちあった分自分に返ってくる

    億万長者は豊かな人間性が大切と言っている
    億万長者じゃない人は、人間性よりもビジネスチャンスや売り込む能力が大事と思っている

    300人に応援されればビジネスで成功できる

  • 1 自分が大好きなことを仕事に選びましたか?
    2 誠実で、周りの人に信頼されていますか?
    3 自分は「運がいい」「ツイている」と思いますか?
    4 どんな危機も、乗り越えられる自信はありますか?
    5 30人以上の人に応援されていると感じますか?
    6 メンター(人生の師)と呼べる人がいますか?
    7 パートナー(配偶者)は、あなたを心から応援していますか?
    8 子供には学校の勉強より、いろいろな経験をさせた方がいいと思いますか?
    9 10年後のことを考えながら、毎日を送っていますか?
    10 どんなに大きなことでも、最後は自分で決断できますか?

    私は30人以上の人に応援されていると感じたことはないです。 
    ですが、ここが億万長者との違いなんだなと気づけたことは
    とても運がよいと思っています。 

    まずは、2人(妻と娘)から応援されるような毎日を過ごして
    行きたいと心がけます。 それから彼女たちの周りの人たちからの応援
    、これまで一緒にいた人たちからの応援を受けられるように次の5つを
    実践します。

    1 目の前にあるものを全力で行い、信頼を築く
    2 人との出会いを長い目で見る
    3 出会う人すべてを大切にする、
    4 人に支えられていることを忘れない
    5 積極的に人とコミュニケーションをとる

  • 最低限の生活に困らないだけのお金があれば、後は、健康であること、家庭が円満なこと、心から信頼できる友人がたくさんいることなどの方が大切なことだと思っています 人には、「お金の器」とでも呼べる、自分が受け取ることのできるお金の分量というものがあるのだと思います 億万長者の人生に見られる10の特徴①好きなこと、得意なこと、喜ばれることを仕事にすること②誠実なこと、健康なこと③運がいいこと④危機を乗り越える力があること⑤人に応援されること⑥メンターがいること⑦パートナーといい関係を持っていること ⑧子どもの教育を独自に考えていること⑨長期的な視野を持つこと⑩決断を上手にすること

  • ①お金持ちの特徴は?
    ・平均58歳、80%が一代で財を築く
    ・1日5-8時間働く
    ・得意で好きなことを仕事にして、人に喜ばれる
    ・社会貢献することが大切
    ・仲間を大切
    ・節約志向
    ・危機が何度かあり
    ・今も成功したとは思っていない
    ・パートナーを大切にしている
    ・健康
    ・メンターがいる(歴史上の人物も含む)
    ・ビジネスオーナー27%、専門家24%、役員24%、相続18%
    ・社員、配偶者から信頼を得ている
    ・誠実
    ・自然展開型vs目標達成型の2種あり

    ②気づき
    ・となりの億万長者
    ・普通の人の重点ポイント「人とうまくやる」⇔「強いリーダーシップ」
    ・運は、できることを精いっぱい、縁を大切、時流をつかむ、運があると思う
    ・危機は、感情的にならない、向き合う、最悪をイメージ、できることをリストアップ、助けを求める「あなたの力を貸していただけませんか」

  • 日本の億万長者からアンケートをとり、その結果から億万長者の考え方を紹介している本。

  • 本田健著「普通の人がこうして億万長者になった」講談社(2004)

    普通の人よりお金持ちが大切だと思う成功するために必要な要素として、『誠実である』『健康である』『人より勤勉にはたらく』があげられています。一方で、お金持ちより普通の人が大切だと思う要素として『強い精神力がある』『積極的である』『人とうまくやる』があげられています。個人的には、もっとすごいお金持ちだけの人生哲学を持っているかと思っていたのですが、考えている以上に当たり前のことを当たり前にやることに重点をおいているのではないのかなあと感じる事実でした。また、普通の人はビジネスや投資のスキルを重要視していますが、億万長者は自分の信念に基づいた人との関わりが重要であるという生きる姿勢を持っています。

    人生は、他人との比較ではないと思います。そのため、自分が本当にやりたいことをやった方が良いと個人的には考えます。自分にとっての人生とはどのようなものか、人生をどのように生きたいのか、もう一度しっかりと考え、自らの人生の信念として持つことの大切さを再認識した一冊になりました。

    *目の前の仕事に全力を尽くすことを通じて、仕事の本当の楽しみや、自分の趣味がどこにあるのかが分かってくるものである。
    *普通の人よりお金持ちが大切だと思う成功するために大切だと考える要素として、『誠実である』『健康である』『人より勤勉にはたらく』があげられる。一方で、お金持ちより普通の人が大切だと思う要素として『強い精神力がある』『積極的である』『人とうまくやる』があげられている。
    *今出来ることを精一杯やり抜くことで幸運を引きつけられるとお金持ちは感じている。また、人間関係を大切にすることで、幸運は人を通じてやってくると考えています。さらには、自分は幸運の持ち主であるという信念を持つことも大切だと説いています。
    *失敗や苦境は成功へのプロセスだとお金持ちは考えており「飛び方は落ち方がわかるまで分からない」という想いを持っています。
    *お金持ちは、自分のプライドよりも仕事を達成することやそれに関わる人たちが喜ぶことをいつも考えています。そのため、人にモノを頼むのが上手です。
    *自己投資に関しても、お金持ちは自分の人格を高めたり、専門分野に関する知識や知恵を身につけるように努力しています。
    *自分にとって人生とはこのようなモノだと思うとか、自分はこんな人生をいきたいという思いがしっかりと定まっているのがお金持ちの特徴です

  • 2010.10.19
    Point
    1。他人よりも少しだけ良く働き、よく考え、気配りが出来ると人生が良くなる。
    2。困難な状況を乗り越えるコツ
    •感情的に動揺しない
    •真正面から向き合う
    •最も最悪の事態を想定する
    •何ができるかリストアップ
    •助けを求める
    3。手紙やメールは迅速に返す。
    4。まわりの人が楽しめることをする。
    5。周りの人に良く思ってもらうための頑張りは返って周りをダメにする。
    6。自分の視点で物事を判断する。
    7。自分がワクワクする方を選択する。

著者プロフィール

作家。神戸生まれ。
「お金と幸せ」「ライフワーク」「ワクワクする生き方」をテーマにした1000人規模の講演会、セミナーを全国で開催。
4500万ダウンロードの大人気のインターネットラジオ「本田健の人生相談~Dear Ken~」の他、2014年からは世界を舞台に講演をスタートさせるなど、自分がワクワクすることを常に追いかけている。
著書に『ずっとうまくいく人の習慣』『やたらとお金が貯まる人の習慣』(以上、三笠書房《王様文庫》)、『一瞬で人生を変えるお金の秘密 happy money』(フォレスト出版)、『ユダヤ人大富豪の教え』『20代にしておきたい17のこと』(以上、大和書房)、
翻訳書に『一瞬で自分を変える法』(三笠書房)など。累計発行部数は700万部を突破している。
2019年6月にはアメリカの出版社Simon & Schuster社から、初の英語での書き下ろしの著作「happy money」をアメリカ・イギリス・オーストラリアで同時刊行。同作はヨーロッパ、アジア、中南米など、世界40カ国以上の国で発売されることが決まっている。

「2019年 『なぜ、あの人はいつも好かれるのか』 で使われていた紹介文から引用しています。」

普通の人がこうして億万長者になった- 一代で冨を築いた人々の人生の知恵のその他の作品

本田健の作品

ツイートする