富士山大噴火

著者 :
  • 講談社
3.06
  • (0)
  • (2)
  • (13)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 36
感想 : 8
  • Amazon.co.jp ・本 (269ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062122801

作品紹介・あらすじ

山体の膨張、低周波地震の増加、二酸化硫黄濃度の上昇、動物の異常行動、地下マグマの活性化…。富士山の直近の噴火は宝永四(一七〇七)年。それから三百年近くが経ち、富士山は今、三百年分のエネルギーを蓄えている。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 「富士山大噴火」東京に地震が起こり富士山が噴火!果たして日本はどうなるのか?
    http://youyou-bookmovie.blog.so-net.ne.jp/2015-07-24

  • タイムリーな本だなー、と気易く読み始めてみた。
    心の準備だけはしておかないとね。

    最後の最後、都合よく助かっちゃうとこはまぁよかったね、と。ご祝儀ご祝儀。

  • 《図書館》
    2004年、8年前の本である。

    あの時点でよく書いたとも言えるが、迫力がない。

    鯨氏、今ならどう書くだろう?

  • 都下で地震が起こり、富士山が噴火の兆しを見せるという、今では絵空事と笑えない話。

    科学的な兆候や歴史的な経緯など、ちゃんとした情報を下敷きにしつつ、学者では踏み込めないところまで描いているので、真に迫った感がある。

  • 富士山噴火?日本沈没みたいな感じの本でした。
    テンポ良くさくさく読める1冊。
    普通におもしろかったです。

  • <DIV style="background-color : white ;color :black ;padding : 8px 8px; border : 1px inset #ddd; margin : 0px 5px;">迫りくる溶岩から走って、さらに車で逃げる。鯨作品のバカバカしさが題材とミスマッチな感。パニック小説としてのリアルさ、科学性も中途半端。なんでこんなの書いたんだろう?</DIV>
    <h5>出版社 / 著者からの内容紹介</h5>
    日本壊滅!? 予兆は揃った。山体の膨張、低周波地震の増加、二酸化硫黄濃度の上昇、動物の異常行動、地下マグマの活性化……。富士山の直近の噴火は宝永4(1707)年。それから300年近くが経ち、富士山は今、エネルギーを蓄えている。

  • 地震のメカニズムや、いまの富士山が形作られた経緯などが詳しく書かれていて、すごく勉強になったし面白かったです。いつ巨大地震が来るのか、富士山が噴火するのか、ドキドキハラハラでした。読んでいる時、現実に富士山が噴火したらどうしよう、とかついつい考えてしまいました。いや、怖かった。

    あ、それとひとつ気になったところが…登呂遺跡が静岡県清水市にあると書かれていますが、あれって静岡市にあるのでは…?

  • いままでにも災害(天災)モノを読んできているので、ちょっと物足りない。噴火予知方法や恐竜絶滅についての仮説など、サイド面で面白みがあるけれど、盛り上がりに欠けるところがあるかな?主人公と彼女の恋愛話もつけたしにしか感じないしなー。つーことで、ちょい不満の残る作品。

全8件中 1 - 8件を表示

著者プロフィール

鯨統一郎
一九九八年、『邪馬台国はどこですか?』でデビュー。大胆な歴史解釈から、日本の常識を覆す独自の作品が話題を呼ぶ。以来、歴史だけではなく幅広い題材を用いて、次々と推理小説を発表している。著書に「喫茶〈ひとつぶの涙〉事件簿」シリーズ、「女子大生桜川東子の推理」シリーズ、『幸せのコイン』『タイムスリップ信長vs三国志』『歴女美人探偵アルキメデス 大河伝説殺人紀行』『歴史はバーで作られる』『崇徳院を追いかけて』『作家で十年いきのびる方法』など多数。

「2019年 『恋と掃除と謎解きと』 で使われていた紹介文から引用しています。」

鯨統一郎の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
鯨 統一郎
池井戸 潤
高嶋 哲夫
米澤 穂信
鯨 統一郎
万城目 学
有効な右矢印 無効な右矢印
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×