薔薇密室

著者 :
  • 講談社
3.80
  • (45)
  • (56)
  • (66)
  • (5)
  • (1)
本棚登録 : 376
レビュー : 50
  • Amazon.co.jp ・本 (557ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062125642

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ばらばらのように見えた世界がラストでひとつになる―その瞬間、あぁっと納得、心地よかった。

  • 時は第二次世界大戦。ドイツ、ポーランド国境に佇む古びた僧院。廃墟と化した僧院に咲き誇る薔薇で一人の男が禁断の実験を繰り返す。数奇な運命に導かれた人間たちの物語。
    物語と現実と歴史が交錯する長編小説。

著者プロフィール

皆川博子(みながわ ひろこ)
1930年旧朝鮮京城生まれ。73年に「アルカディアの夏」で小説現代新人賞を受賞し、その後は、ミステリ、幻想小説、歴史小説、時代小説を主に創作を続ける。『壁・旅芝居殺人事件』で第38回日本推理作家協会賞(長編部門)を、『恋紅』で第95回直木賞を、『開かせていただき光栄です‐DILATED TO MEET YOU‐』で第12回本格ミステリ大賞に輝き、15年には文化功労者に選出されるなど、第一線で活躍し続けている。著作に『倒立する塔の殺人』『クロコダイル路地』『U』など多数。2019年8月7日、『彗星図書館』を刊行。

薔薇密室のその他の作品

皆川博子の作品

ツイートする