波に座る男たち

著者 :
  • 講談社
3.26
  • (1)
  • (3)
  • (15)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 30
レビュー : 6
  • Amazon.co.jp ・本 (371ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062129596

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 2005.7.25.初、並、帯付
    2013.2.13.松阪BF

  • 奇想天外な冒険物語です。

  • 展開に無理がありすぎるが、所々で笑える。

  • 僕の大好きな作家の稲見一良さんの「男は旗」を髣髴とさせるような空想冒険小説で、個人的には僕の一番のツボに嵌まる作品で非常に面白かったですね。

  • カジシン風ライト感覚冒険活劇。
    いろいろ中途半端感が残るのが少し残念。

全6件中 1 - 6件を表示

著者プロフィール

梶尾 真治(かじお しんじ)
1947年熊本県生まれ。中学2年の時『宇宙塵』最年少会員に。熊本県在住のSFファンを中心とした同人グループ「てんたくるず」結成。福岡大学経済学部卒業後、家業であるカジオ貝印石油に就職し、作家との兼業を続けてきた。2004年、作家専業に。
1991年『サラマンダー殲滅』で第12回日本SF大賞をはじめ、星雲賞で多くの受賞作がある。
代表作に『おもいでエマノン』などのエマノンシリーズ、映画化され大ヒットとなった『黄泉がえり』、同じく「この胸いっぱいの愛を」として映画化された作品を収録した、『クロノス・ジョウンターの伝説』などがある。

波に座る男たちのその他の作品

梶尾真治の作品

ツイートする