おもしろい話が読みたい!(青龍編) (Aoitori bunko)

  • 講談社
3.62
  • (21)
  • (9)
  • (28)
  • (6)
  • (2)
本棚登録 : 225
レビュー : 11
  • Amazon.co.jp ・本 (398ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062130226

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 黒魔女さんの第一話がよかった

  • 待ってましたいちごの続編!!

  • (収録作品)卒業生は名探偵!(楠木誠一郎)/いちごの決断(倉橋燿子)/黒魔女さんが通る!!(石崎洋司)/真夜中の魚たち(名木田恵子)/パスワード「ジュラ戦記」(松原秀行)

  • いろんな話が入っているので、おもしろいです。

  • 石崎洋司『黒魔女さんが通る!!』が面白かったです。

  • 白虎編をはやみねさん目当てで買ったのでどうせならこっちもと購入。興味のあった作家さんの数はこっちの方が多いかも。このとき黒魔女さんがデビュー。この短編を見て面白いと思って続きもよみたいと思いました。こんなに続いてこんなに人気になるとは。

  • 青い鳥文庫の人気作家が、東西対抗で腕を競う短編集『おもしろい話が読みたい!』。青龍編には、東を代表する5人の作家の作品が登場します。

  • これってもともとあるシリーズのなんていうんだろう・・・
    そう!番外編、的なストーリー多い!でも面白い

  • 今度は東側にお住まいのアンソロです。『卒業生は名探偵!』(楠木誠一郎)タイムスリップ探偵団の番外編、『いちごの決断』(倉橋燿子)いちごシリーズの番外編、『黒魔女さんが通る!!』(石崎洋司)黒魔女さんが通る!!の事実上の第一話、『真夜中の魚たち』(名木田恵子)星のかけら、天使のはしごシリーズ両ヒロインの合作、『パスワード「ジュラ戦記」』(松原秀行)パソコン通信探偵団事件ノートシリーズの外伝SF風……という感じです。いやー、児童書堪能させて頂きましたー。

  • 楠木誠一郎『卒業生は名探偵!』
    倉橋燿子『いちごの決断』
    石崎洋司『黒魔女さんが通る!!』
    名木田恵子『真夜中の魚たち』
    松原秀行『パスワード「ジュラ戦記」』

全11件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

著者/楠木誠一郎
1960年、福岡県生まれ。「タイムスリップ探偵団」シリーズ(講談社青い鳥文庫)のほか、『天下人の軍師 黒田官兵衛』(講談社火の鳥伝記文庫)など、多くの著書がある。高校生のとき邪馬台国ブームで古代史好きになる。大学卒業後に歴史雑誌の編集者となり、広い範囲の歴史をカバーするようになった。

「2020年 『新選組 幕府を守ろうとした男たち』 で使われていた紹介文から引用しています。」

楠木誠一郎の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

おもしろい話が読みたい!(青龍編) (Aoitori bunko)を本棚に登録しているひと

ツイートする
×