おもしろい話が読みたい!(青龍編) (講談社青い鳥文庫)

  • 講談社
3.68
  • (24)
  • (11)
  • (29)
  • (6)
  • (2)
本棚登録 : 309
感想 : 12
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・本 (398ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062130226

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 東日本在中の作家5人による、物語だった。
    「○○は名探偵」シリーズ、「いちご」シリーズ、「黒魔女さんが通る」シリーズ、「星のかけら」&「天使のはしご」シリーズのスピンオフ、「パスワード」シリーズの書き下ろしされた物語だった。
    「黒魔女さんが通る」では、チョコとギュービッドの出会いが書いてあり、とてもワクワクした。

  • 黒魔女さんの第一話がよかった

  • 待ってましたいちごの続編!!

  • (収録作品)卒業生は名探偵!(楠木誠一郎)/いちごの決断(倉橋燿子)/黒魔女さんが通る!!(石崎洋司)/真夜中の魚たち(名木田恵子)/パスワード「ジュラ戦記」(松原秀行)

  • いろんな話が入っているので、おもしろいです。

  • 石崎洋司『黒魔女さんが通る!!』が面白かったです。

  • 白虎編をはやみねさん目当てで買ったのでどうせならこっちもと購入。興味のあった作家さんの数はこっちの方が多いかも。このとき黒魔女さんがデビュー。この短編を見て面白いと思って続きもよみたいと思いました。こんなに続いてこんなに人気になるとは。

  • 青い鳥文庫の人気作家が、東西対抗で腕を競う短編集『おもしろい話が読みたい!』。青龍編には、東を代表する5人の作家の作品が登場します。

  • これってもともとあるシリーズのなんていうんだろう・・・
    そう!番外編、的なストーリー多い!でも面白い

  • 今度は東側にお住まいのアンソロです。『卒業生は名探偵!』(楠木誠一郎)タイムスリップ探偵団の番外編、『いちごの決断』(倉橋燿子)いちごシリーズの番外編、『黒魔女さんが通る!!』(石崎洋司)黒魔女さんが通る!!の事実上の第一話、『真夜中の魚たち』(名木田恵子)星のかけら、天使のはしごシリーズ両ヒロインの合作、『パスワード「ジュラ戦記」』(松原秀行)パソコン通信探偵団事件ノートシリーズの外伝SF風……という感じです。いやー、児童書堪能させて頂きましたー。

全12件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

1960年福岡県生まれ。1982年日本大学法学部卒業後、出版社に勤務。歴史雑誌編集者を経て、現在作家。『名探偵夏目漱石の事件簿』(廣済堂出版)で第8回日本文芸家クラブ大賞受賞。主な著書に『 選書775 日本史・世界史 同時代比較年表 そのとき地球の裏側で』(2005、朝日新聞社)『選書 水戸黄門は旅嫌いだった!?』(2006、朝日新聞社)『真説の日本史365日事典』(新書、2004、文藝春秋)『1日1時間 1週間でわかる図解日本史』(2005、二見書房)『1日1時間 1週間でわかる図解世界史』(2000、二見書房)『信玄と勘助111の謎』(文庫、2006、成美堂出版)『石原莞爾—「満洲国」建国を演出した陸軍参謀』(文庫、2002、PHP研究所)『実朝を殺した男—『吾妻鏡』殺人事件』(2004、有楽出版社発行・実業之日本社発売)『坊っちゃんは名探偵!—夏目少年とタイムスリップ探偵団』(青い鳥文庫、2001、講談社)『お宝探偵団とわがままミカド』(2004、学習研究社)『吸血鬼あらわる!—帝都〈少年少女〉探偵団ノート』(2005、ジャイブ)ほかがある。

「2007年 『日本史人物「第二の人生」発見読本』 で使われていた紹介文から引用しています。」

楠木誠一郎の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×