ギャル革命

著者 :
  • 講談社
3.42
  • (8)
  • (4)
  • (24)
  • (0)
  • (2)
本棚登録 : 63
感想 : 16
  • Amazon.co.jp ・本 (172ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062133951

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 周りの人に共感してもらう、周りの人に手伝ってやろうと思ってもらうのが得意。それが志穂さんなんだと思いました。
    いいね。それやろうよ。一緒にやってくれる人がいるのって大事。残念ながら、私は持っていない。

  • 勢いを感じた(*^▽^*)

  • ギャルで起業した、という点だけで面白そうと思って買いましたが、古本で買って正解。ギャルに対する偏見を無くそう、というビジョンがありながらも事業として始めたのは歌手活動とか、会社を始めるに当たっての苦労話とか書いていま したが、偏見をなくそうというよりもギャルだったから、というのを逆手にとって売りにしているような感じであまりいい印象はありませんでした。見た目で判断しないで欲しい、というのであれば、文章ももっと論理的にしっかりしたものを書くとか、それなりの努力をして欲しいものです。ブログとしても程度の低い国語力で正直辟易。本としての評価は星1つですが、その後を調べたところ、彼女が農業を始めたというのを知って、彼女なりの成長があったのかな、と若干上から目線ですが思いました。今後、どうやっていくのかはわかりませんが、30近くなってもギャル革命、とか言ってたらいずれにしても微妙ですよね。ギャルだった人が、ある程度年齢を重ねるとギャルじゃなくなる事実にどう向き合うのか、そういう点でも興味深いです。

  • 読んでほしい人:自分で起業してみたい!とひっそり思っている人
            熱いのが好きな人

    かなり熱い、そして有言実行!
    あんまりなめてなかったけど、おみそれしましたーーって感じ。

    131でもこれが今のあたしの精一杯
    →頑張っているよ~この子!!と讃えたくなってしまう。
    (上から目線なわけではありませんよ!)

    最後に掲げられいていた彼女の夢
    かなり壮大で、できるのか?!と正直思う。
    でも、口に出しているってことは・・・
    いつか形にしちゃうんだと思う。

    かげながら、応援したくなった。

  • ギャルが会社を立ち上げた!カリスマ店員から自分のブランドを起こす人も多いし、最近ではモモエリちゃんも会社設立して大活躍ですね。ギャルって頭いい子はすごいいいんだよね。

  • 普通に、すごいと思うわけで。志穂さんの行動力と気持ちの変化、「ギャル革命」の軌跡が描かれた本で。周囲だなんて、偏見を持ってる人間だとか、勝手な思い込みで対応してくる奴等ばかりなんですよ!!所詮口で言い負かしたりしても時間の無駄なので、自分のことに集中するに限ると思う今日この頃。第一、どうでもいいことに煩い人たちが多すぎる…!!という自分の話は置いておいて、やっぱり、スゴイなぁと思うわけです(ここで冒頭に戻るw)。自分なりに、目指したいものだとかがあったりして、生活の中で感じたことから進みたい方向が見えてきたりして。がむしゃらながらにも、思ったように、出会った人たちや友人などのアドバイスを受けつつ自分の道を突き進む。周囲の雑音なんかは気に留めずに。色々と学び取りたいエッセンスがたくさん詰まった一冊でした。

  • これで、同じ年か…
    かっこいいと思う。行動力に脱帽です。
    中身がしっかりしてる人はかっこいいね☆

  • 行動力の重要性。
    これだけ行動できる藤田志穂はすごいと思った。

  • 今更ですがこの本を読んで、筆者は行動力に優れているという印象を受けました。彼女は現在はどうなっているのでしょうか。

    この筆者がデキるからギャルだってやればできるというのは違うのではないかと思いました。

  • かっこいい本*゜
    大人に読んでほしいな
    企業とか起こして
    すごいなぁって尊敬する

全16件中 1 - 10件を表示

藤田志穂の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×