すこしの努力で「できる子」をつくる

著者 : 池田清彦
  • 講談社 (2006年5月31日発売)
3.29
  • (1)
  • (0)
  • (6)
  • (0)
  • (0)
  • 11人登録
  • 1レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (246ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062134101

すこしの努力で「できる子」をつくるの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • シナプスが2歳から5歳までしか増えず、それを境に20歳まで減り続け、安定する。
    ということは、やはり、最近よく聞く早期教育の必要性を感じずにいられなかった。
    英語もそうで、8歳までにバイリンガルにならなければ、ネイティブ英語は話せないそうだ。
    羽生善治さんが小1で将棋を覚えてからというもの、毎週、家族総出で将棋道場に通い続けたというエピソードに、天才を育てるには家族の協力が必要なのだと痛感した。

全1件中 1 - 1件を表示

すこしの努力で「できる子」をつくるのその他の作品

池田清彦の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

すこしの努力で「できる子」をつくるはこんな本です

すこしの努力で「できる子」をつくるを本棚に登録しているひと

ツイートする