不当買収

著者 : 江上剛
  • 講談社 (2006年9月29日発売)
3.22
  • (1)
  • (2)
  • (4)
  • (2)
  • (0)
  • 36人登録
  • 3レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (406ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062135955

作品紹介

外資系ファンドの先兵となった元銀行員が大手都市銀行勤務の親友と闘う!TOBをかけられた中堅メーカーの命運は!?元銀行員の著者がM&Aの世界をリアルに描く企業経済小説。

不当買収の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 銀行員が転職したファンドのTOB先は恋人の父親が経営する会社だった

  • 先日読んだ「レジスタンス」の一篇を長編に直したもの。

    松下遼が銀行から転職した投資ファンド会社は,恋人の父が経営するエノモト加工にTOBをかける。

    恋人が敵味方に分かれるというベタな設定はともかく,
    TOBの攻防はわかりやすい。

全3件中 1 - 3件を表示

不当買収のその他の作品

江上剛の作品

不当買収はこんな本です

ツイートする