富豪への王道 史記・貨殖列伝を読み解く

著者 :
  • 講談社
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 22
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (294ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062140003

作品紹介・あらすじ

無冠ながら王者をしのぐ実力を蓄えた素封家たち。「貨殖列伝」こそ社会への深い洞察に支えられた『史記』列伝篇の原点だった。不朽の名著を新視点で解読する。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 着眼点はおもしろいのだが、周辺知識の下りが冗長。
    そしてあとがきにがっかり、というか、びっくり。ホリエモン批判した直後に、政府が民間の自由な商業活動を妨げたらろくなことにならんよって司馬遷も言ってるよ云々。横断的な知識どうこうではなく全くの別物として見てるんだろうか。
    商業を締め上げすぎて商人のなりてが減り、流通が滞り、物質が不足するというのは現代でも革命政府等でみられる現象。というよりは当然の帰結か。

全2件中 1 - 2件を表示

林田慎之助の作品

ツイートする