綾辻行人と有栖川有栖のミステリ・ジョッキー(1)

  • 講談社
3.54
  • (6)
  • (18)
  • (27)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 145
レビュー : 20
  • Amazon.co.jp ・本 (338ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062147101

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ミステリ。対談。短編集。アンソロジー。
    ミステリについて話し合い、対談のテーマに合った短編作品が挿入され、対談の話題が広がる。素晴らしい構成。
    各作品もなかなか良い出来だったと思う。
    コナン・ドイル「技師の親指」がベストかな。

  • 素晴らしい。これこそ理想のミステリ・ガイドブック。
    ミステリってなに? それにはまずミステリ作品を読まないと分かりようもないわけで。でも何から読んでいいのか分からない、ミステリってそもそもどういう作品なの? という方には最適かと思います。

    ミステリ好きな方には、既読の作品には新しい発見ができ、未読の作品はもちろん手放しに面白い。
    新本格の旗手であるお二人が推薦する作品なのだから、そりゃハズレなどありはせず。

    私は3/4ほど既読の作品がありましたが、十分楽しめました。自分では気づいてなかった、作品の魅力をお二人に力説されると、なるほどそういう見方もあるのかと感心したり。名作ぞろいです。

  • 綾辻行人と有栖川有栖のDJ風の対談の合間に、DJならば「ここで一曲、聴いていただきましょう」となるところを、「ここで一作、読んでいただきましょう」と短編小説をまるまる挿入して読んでもらう。そのうえでその作品について、ネタばらしフリーで存分に語り合おう、という趣向(MJ2の前書きより引用)の対談+アンソロジー。
    こういうミステリ対談って、当然読んでいるであろうという想定で話が進むので、いつも置いてけぼりくらうミステリ初心者のわたしには嬉しい作りでした。本当にラジオを聴いてるみたいな気分で楽しめました。
    洋邦様々な短編が紹介されています。エラリィ・クイーンやディクスン・カーなどの名前しか知らない海外の有名作家の短編を読めたのもよかった。でもやっぱり翻訳物は苦手だなぁ、人物の名前が覚えられない;これから色々読んで克服していきたい。
    紹介されていた中では「残されていた文字」が一番インパクトあって面白かったです。出口と思ったら入り口だったみたいなドッキリ感がたまらない。

  • ラジオのDJのように、綾辻氏と有栖川氏がミステリについて語り合い、合間にここで一本…と小説が入るミステリ・ジョッキー。
    単なる対談でもなく、アンソロジーだけでもない、ライブ感を感じられる一冊。
    読みやすくて、本格ミステリにそれほど詳しくない私でも楽しめた。

  • ミステリ作家がDJになって、選ぶミステリー本は果たして何?
    一味も二味もアレンジが効いたミステリ本紹介で、愉しい一冊でした。シリーズ化されているので、また読みたいです。

  • DJ形式という斬新なアンソロジー。
    まだまだシリーズ続刊との事で全部読みたくなる。

  • ミステリの定番から番外編まで、短編を中心にラジオ番組のように紹介される。ネタをわかったあとで二人のコメントが入る構成が面白い。ショートショートが面白かった。

  •  ディスクジョッキー風に、対談と実作を交互に配置した構成がすばらしい。要するにレコードをかけてその曲に関する蘊蓄を述べる、蘊蓄を述べたあとで実際にレコードをかけて聞いてもらう、と言うことを、短編ミステリでやっていくわけだ。おもしろい。

     対談をしているお二人の知識や考え方はもちろんのこと、語り口そのものも僕にはとても興味深く楽しく読むことができた。

     取り上げられている作品の中には、既読のものもいくつかあったけれど、蘊蓄が語られたあとにはとても新鮮な気持ちで読めた。特にシャーロック・ホームズものは、「今まで読みどころがわかっていなかったんだな」という驚きがあった。解説のための見本という面もあるので、必ずしも傑作ばかりというわけではないのだが、それはそれでまたおもしろかった。

     シリーズ化されているので、続きを是非読んでみたい。

  • とりあえず表紙がめっちゃかわいい。
    仲良しのお二人が短編ミステリを紹介し、キャッキャゆう面白い本。
    ミステリ・ジョッキーって斬新。
    カーとかクイーンとかまだ読んでへんの山ほどあるなあ。
    いつになったら読むのかしら。楽しみに置いておるのだ。
    復刊ノベルスをメモ。クルクル読もう。

全20件中 1 - 10件を表示

有栖川有栖の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有栖川有栖
有栖川 有栖
有栖川 有栖
有栖川 有栖
綾辻 行人
有効な右矢印 無効な右矢印

綾辻行人と有栖川有栖のミステリ・ジョッキー(1)に関連する談話室の質問

綾辻行人と有栖川有栖のミステリ・ジョッキー(1)を本棚に登録しているひと

ツイートする