ソロスは警告する 超バブル崩壊=悪夢のシナリオ

  • 講談社
3.38
  • (24)
  • (42)
  • (108)
  • (10)
  • (4)
本棚登録 : 501
レビュー : 54
  • Amazon.co.jp ・本 (258ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062149150

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ソロスの投資哲学が分かる、との触れ込みだったが、なんともパっとしない内容だった

  • ソロスの理論「再帰性」についての記載があります。今後の最悪のシナリオも。

  • 期待して読んだけど、割とプリミティブな世界観なのだなあ。

  • この著者、無一文から投資家?になるのかな。なって一兆とか資産を持つ超有名なユダヤ人投資家ソロスさん。

    正直、まだ自分の知識と常識ではまだ読むべき本ではないかと…

    先には、ソロスさん哲学、そのあとは投資法…ETCを綴った本ではありますが、ソロスさんの表現が頭良すぎてわかりにくいのか翻訳が下手な事はないとは思うのですが…
    あ!俺があふぁなだけか(笑

    それ気づいただけでも充分すぎる価値やっww

    評価2にしたのは難しすぎて悔しくさとすごすぎて皮肉って込めた結果でした。

    金融業界では超有名人なので読む価値はあると思います。
    これほど文脈の流れ、社会認知というか自分認知していなきゃ大物にはなれないよ
    ということが良くわかりました

    ヤベー文章テキトーやな(笑っ

ジョージ・ソロスの作品

ツイートする