共依存症 心のレッスン

制作 : 村山 久美子 
  • 講談社
3.40
  • (4)
  • (4)
  • (8)
  • (4)
  • (0)
本棚登録 : 62
レビュー : 8
  • Amazon.co.jp ・本 (378ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062159616

作品紹介・あらすじ

もう、誰にも、何にも振りまわされない!ありのまま人生、ありのままの自分を受け入れるために-。空回りせず、自分を愛し大事にするための新しいセルフ・ケアを提示する一冊。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 具体性は低く、抽象的な話がメイン。だけれど、演習問題も多く、何をすべきかがわかる。
    共依存症や人との境界がうまく引けない人に向け、その問題を乗り越えてきた著者が今見ている景色を色々な言葉を使い表している。
    折に触れ、何度も読み返して咀嚼したい本。

  • コントロールは相手から力を奪うこと。愛とは、その人にその人らしくあってほしいと思うこと。
    別れる決意が固まっていないなら、それはまだ終わってはいない。自然と終わるものだ。
    コントロールは、命令的な支配の他に、自己の偽りによる相手の誘導も当てはまる。

  • うーん、どうなんでしょう。
    やっぱこのような本は、こんな感じなんでしょうね。
    さっぱり前が見えませんね。

  • 共依存症とは、通常の人が行う以上に、強迫的に相手のために尽くしてしまう性癖のこと。心の根底には悲嘆があるのが原因。自己評価を高めることが回復につながる。相手との間に線を引く練習をすること。

  • 自分を大切に生きる事を学びました。

  • 人に対して依存しやすい人の「他人をコントロールして世話をやくスキルがあれば、安全に生きていける、と思い込む」という考え方に驚いた。安全に生きていくためには、自分の体や心を鍛える以外の方法があったのか!

  • 共依存について詳しく理解している人でないと、この本は厳しい。途中までで返却。

  • 350万部のベストセラー『共依存症』Codependent No More から25年。
    空回りせず、自分を愛し大事にするための、新しいセルフ・ケアを提示する待望の一冊。

    もう、誰にも、何にも振りまわされない!
    ありのままの人生、ありのままの自分を受け入れるために……。

全8件中 1 - 8件を表示

メロディ・ビーティの作品

ツイートする