嫁のメシがまずい!

  • 講談社
3.05
  • (1)
  • (5)
  • (9)
  • (4)
  • (1)
本棚登録 : 42
レビュー : 9
  • Amazon.co.jp ・マンガ (160ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062161527

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 2chメシマズスレの紹介記事をまとめたもの。ワンフレーズものを料理カテゴリごとに並べ替えている。2ch色はかなり薄めてある、と思う。2chのまとめを見て、友達に紹介したいと思ったときにこの本を見せるといいのかも。

  • 本当にネタじゃないのか?(笑) 家族・友人にはいてほしくないな、メシマズ。

  • 2ちゃんねる既婚者男性版でのレジェンドスレッドをまとめたもの☆

    奥様たちがくりだすあり得ない料理達wwwあり得ない調理どもwww
    ニヤニヤしちゃうが、自分じゃ御免被りたい(>_<)

    まずい飯を食べさせられても、泣いて笑って愛してる旦那たちすごいよ!!

  • 妻の友人の勧めで読んだ。
    2ちゃんねるに寄せられた嫁の作った謎メシのオンパレード。
    作っている奥さんに悪意がないのが救い。
    ヒマなら読んでみてもいいかも・・・。

  • 2chのまとめ。予想を遥かに越えるぶっとんだ料理のオンパレード。それら数々のメシマズの原因は、作り手の根本的な想像力の欠如と、しばしば善意と優しさからくるものだということがよく解りました(笑) ゆえに矯正不能。耐えるしかありません。結局はノロケ話ですよ?(笑) でも大いに笑えます。

  • 通称「メシマズ」の料理を見ていくと、常識・知識の欠如というより、嫁の味覚が問題なのではないかと。いっくら料理経験がなくても、ちょっと冒険するにしても、今まで食べて来た経験から想像して、明らかに合わないと思う味の組み合わせはしない。だから、メシマズは味覚がおかしいか、想像力がなさすぎるのか、ということに。
    本人はいいけど、家族のためには、やっぱりまともな食感覚・食経験って必要だ。メシマズの料理を生まれた時から食べてたら、その味が普通になって、子どももメシマズと陰で言われることになってしまうもの!!

  • やってトライっていう番組がいまだに続いているくらいだから、こんな人も普通にいるんだろうね。

  • 大いにワロタ。今のところ他人事ですんでいる(笑)。しかし、どれ一つとして首肯しえない恐ろしい食材の惨状が展開されている。世の中には味覚が崩壊している方が結構いるのかもしれないと思うと、我が国の将来が空恐ろしくなる…

  • めちゃめちゃ笑った。しばらくたって、読み返すとまた爆笑。ネットで見れるかもしれないけど、編集者のコメントもなかなか面白い。

全9件中 1 - 9件を表示

松本英子の作品

ツイートする