最強「内定」請負人 就活の答え

  • 講談社
3.42
  • (1)
  • (4)
  • (6)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 38
レビュー : 7
  • Amazon.co.jp ・本 (258ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062163200

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 就活の構造や総合的にどのようなものを求められているのかを理解する目的で読むには、わかりやすい。ESの締め切りに追われると、どうしても楽をしたくなってしまうが、結局は自分の言葉で書かなければ伝わらない。下手な就活ハウツー本で答えを探すより、そこを書くためヒントを得て自分で考えなければと再認識するような本だった。2017.4.30

  • 『就活のバカヤロー』『就活難民にならないための大学生活30のルール』の常見氏と、多くのSPI対策本を出している柳本氏との共著。

    常見氏は、元バンダイの新卒採用担当。採用側、企業側の立場から、「企業が必要としている学生」について書いている。

    一方、柳本氏は、学生支援の立場から、「就職活動で、最低限やっておかなくてはならない対策」について書いている。

    この立場が違う2人が、それぞれ別の章を担当して記述しているので、一冊の本なのに、章によって矛盾している部分が出てくる。

    例えば、常見氏は、「商品・企業が好き、というのは本来の志望動機になっていないし、採用担当は聞き飽きている」と書いているのに対し、柳本氏は「入社意欲をぶつけろ」と書いている。

    けれど、このズレを見える形にすることが、この本の目的なのだと思う。就職活動には、両方の側面が必要なのだ、きっと。

  • '最強「内定」請負人 就活の答え' 面接官からのよくある質問のむちゃぶり質問に笑った。SMAPにたとえるとアナタは誰ですか?って。それにしても、改めて自分が大学生のころは何もしてこなかったんだなと思った・・・。 http://amzn.to/aXj05B

  • とりあえず、読もう
    就活前じゃなくて大学入学後に

  • 言い当て妙だ…だが恐ろしくシビアな現実を言い当てている本だと思う。

全7件中 1 - 7件を表示

常見陽平の作品

ツイートする