ton paris

著者 :
  • 講談社
4.42
  • (7)
  • (4)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 74
感想 : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (190ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062163569

作品紹介・あらすじ

天才と称されながら、短い活躍ののち惜しまれつつ急逝した童画家、茂田井武。ぬくもりのある筆致や詩情あふれるモチーフは、現在も多くのファンを魅了し続けている。その茂田井が20代にパリで描き綴った画帳が「ton paris」(トン・パリ)。市場、遊園地、安酒場…1930年代のパリの空気を水彩や色鉛筆で優しく鮮やかに写し取った若き日の絵日記は、画家のエッセンスが凝縮したかのような存在感を放つ。現存する画帳の全ページを掲載し、資料として作品解説・関連地図・略年譜・未発表原稿を収録した、ファン待望の画集。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 素朴なスケッチ

  • 作者の目を借りて見ているような気がします。色合いも躍動感も素敵です。一言二言書いてあるメモも、実に味があります。

  • 宝物にしたくなるような本の装丁でした。絵は一見小学生低学年が描いたかのように見えるのですが、写生ではなく自室に帰って記憶を反芻させながら描いたそうです。記憶を描くってのはあやふやなもので個人の感情がそこに入ってしまうものだと思います。だからこそ、そりゃあ苦労も沢山したに違いないですけど、そんなものよりも嬉しい楽しいっていう喜びが表紙の太陽の笑顔のように、あたたかくじんわりと伝わってくるのです。私はそれが愛なのではないかと思います。

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

素朴な詩情と幻想、郷愁とユーモアを含んだ絵で出版美術界に大きな足跡を残し、影響を与えた画家。

「2017年 『茂田井武美術館 記憶ノカケラ』 で使われていた紹介文から引用しています。」

茂田井武の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
三浦 しをん
内田 也哉子
カイエ・ド・パリ...
梅 佳代
いしい しんじ
穂村 弘
梨木 香歩
川島小鳥
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする
×