あさこ40歳。~私、生きてる!~

  • 講談社
2.67
  • (1)
  • (1)
  • (3)
  • (2)
  • (2)
本棚登録 : 34
感想 : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (164ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062163590

作品紹介・あらすじ

いとうあさこ40歳にして処女作。「19歳で家出」「1200万円貢ぎ伝説」「無人島生活」などネタではなく本音で綴った初の自伝本。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 「あぁ、だから一人はいやなんだ」を先に読んでしまったため、こちらのいとうあさこさんの自伝はわりとネタバレしてる部分が多かったです。
    しかしこちらの本を書いていた当時よりも、「あぁ、~を書いていたときの方が迷いも吹っ切れているのか、楽しそうに過ごしていらっしゃりでなによりです。

  • 「いとうあさこ」は小さい頃金持ちのお嬢様だったそうです。計算して自分を下げることができる人は優秀なのです。

  • 6/22 スーパーニュース他各種情報バラエティ番組などで露出増加
    問い合わせも増加


    第一章 少女期
    裕福な家庭に育ちながら、思わぬ方向に展開するあさこの青春

    第二章 お嬢様からの卒業
    19歳で家出をして、仕事を始め、恋をして、そして貢ぐ…お年頃のあさこ

    第三章 新世界
    お笑いの道に進み、「若手芸人」として活動する日々

    第四章 前へ前へ
    30代を迎え、「負け犬」芸人として突き進む芸人・あさこ

    第5章 今 ~あさこの部屋~
    同世代の相田翔子、オアシズ・大久保佳代子との対談

全4件中 1 - 4件を表示

著者プロフィール

一九七〇年東京都生まれ、芸人。テレビ「ヒルナンデス!」「世界の果てまでイッテQ!」「すイエんサー」、ラジオ「ラジオのあさこ」「大竹まこと ゴールデンラジオ!」をはじめ、多数の番組にレギュラー出演中。

「2021年 『あぁ、だから一人はいやなんだ。』 で使われていた紹介文から引用しています。」

いとうあさこの作品

ツイートする
×