ちひろ 秋の画集

制作 : ちひろ美術館 
  • 講談社
4.29
  • (3)
  • (3)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 32
感想 : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (108ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062164191

作品紹介・あらすじ

ちひろの情感あふれる秋の世界!
季節の移り変わりを静かに見つめ、感じ、描いたちひろの秋の作品を、初公開作品を含め満載しています。

[本書の内容]
秋に遊ぶ子どもたち
実りの秋
秋のファンタジー
秋の旅
ちひろと宮沢賢治の絵本
もの想いのとき

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 見ているだけで心がほっこりやすらげる小さな画集。
    少年と少女をきちんと描き分ける力量がすごい。
    輪郭線のないパステルな絵がとても独特で美しい。
    ぶどうの絵が特に良かったです。

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

(1918-1974)福井県生まれ。東京で育つ。子どもを生涯のテーマとして描いた。1977年アトリエ兼自宅跡に、ちひろ美術館・東京開館。1997年安曇野ちひろ美術館開館。

「2020年 『ひとりひとり』 で使われていた紹介文から引用しています。」

いわさきちひろの作品

ツイートする
×