「歩くだけ」ダイエット アンクルウエイトで、続けられるから効果がでる!

著者 :
  • 講談社
3.67
  • (0)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 12
感想 : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (146ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062167246

作品紹介・あらすじ

アンクルウエイトで、続けられるから効果がでる。着けて歩くだけで、体重、体脂肪が落ちる。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • いいかもしれない。
    やってみよう!

  • 日常生活の運動量を増やしたいなという思いで購入、読了。
    短時間で読み終えることができます。

    アンクルウェイトをつけて歩くだけで、半年~一年後には筋肉がつき、じわじわと痩せてくるということです。
    その他の健康効果もあるようで、これは親にプレゼントしたいなと思いました。

    著者の体験談を交え、とても分かりやすく説明してあります。

    納得できたので、自分のためにまずトータルフィットネスの1キロアンクルウェイトを購入してみました。
    アンクルウェイト自体は安いのですが、消耗品であり、しばらく使うと中身が出てきたりと、買い替えが必要なようです。
    ただ、普段つけて歩くだけで確実に効果があるのなら、何個も使い潰して買い換える価値はあると思います。

    ひとつ問題を挙げるとすれば、この本はそもそも中年男性向けに書かれているようで、日常生活で常に足首が隠れるズボンを穿いていられる方以外には工夫が必要ということです。
    常にズボン、という女性もいるでしょうが、やはりスカートを着たときに足首にかなり大きなウェイトがついているのは目立ちます。
    「運動しているんだから」と開き直って毎日使うか、ズボンを穿く時のみウェイトをつけるか…
    本人の工夫が必要でしょう。

    黒いウェイトで黒い靴を履くと、遠目にはゴツ目のブーツを履いているように見えないこともありません。
    逆に、ブーツを履くとウェイトはつけられないと思います。

    家事でよく動く方なら、自宅でつけているだけでも効果を感じられるかもしれません。
    (ウェイトをつけても、座っているだけでは当然効果はありません)

    1キロを両足首につけただけで、想像以上の重さを感じます。
    家族にプレゼントし、みんなで運動効果を上げたいと思います。

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

1986年 関東学院大学工学部建築学科卒業後、神奈川県の総合建設会社へ入社1988年 父の経営する塗装工事会社入社1989年 マンション大規模修繕工事請負業務を開始1992年 大規模修繕工事に於ける「調査・診断・設計・監理」業務参入1996年 CM(コスト・マネージメント)方式工事費削減支援サービス開始1999年 株式会社シーアイピー設立 CM業務を始めとした、マンション管理組合のコンサルティング業務に特化するため法人設立。2000年 PM方式管理費削減支援業務を開始。現在に至る。「ホンマでっかTV」(日本テレビ)、「ワールドビジネスサテライト」(テレビ東京)などのテレビ番組や雑誌メールマガジンなどでマンションオーナーが抱える家庭経済の危機を訴え続けている。

「2015年 『忍び寄るブラックマンション危機とその回避法』 で使われていた紹介文から引用しています。」

須藤桂一の作品

ツイートする
×