食べて、動いて「美脚になる50の習慣」

  • 講談社
3.64
  • (3)
  • (4)
  • (6)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 61
感想 : 8
  • Amazon.co.jp ・本 (146ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062168748

作品紹介・あらすじ

「シナモンティーをコーヒーのかわりに飲む」たった1つの習慣でも実践すればあなたの脚・ヒップは確実に細くなる。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  •  ダイエット本と並行して買っちゃった代物。
     だって細くなりたいんだもの……。細く、というよりかは美しくありたい、と言えばいいのか。
     とりあえずむくみがなくなるだけでも、だいぶすっきりなるんですよー、ヨーグルトやナッツを取り入れましょうね、というお話でした。
     まあよくあるハウツー本みたいな感じ。

  • 特に目新しい内容はなかったような。
    両足の親指立ちを数秒キープするやり方は続けられそう。

  • そんなに目新しい話はなかったけど、ボール体操と骨盤矯正はやってみようかな。

  • 下半身の悩みは以前からあり、タイトルに惹かれて購入した。
    わかっていたこと、衝撃的なことが書かれてある。例えば、カロリーオフとある物は返って美脚の敵だという。大好きなコーヒーも美脚の敵であるうえに、甘いものも良くないなんて、悪循環なことをしていたと反省した。マッサージの方法も、実践している方法と違う。
    出来ることから、少しずつ改善してみようと思う。

  • 「寝ながらボールマッサージ」は効きます!

  • 中学生の時、私の脚太くないか!?って思って以来、
    この問題は解決せずだじゃ。
    この本はわりとゆるっと書いてあるところがすき。
    ひとつでも習慣化して、私の脚なかなか良いかもって
    思いたい。。思うぞ~。

  • 題名の通り、美脚に焦点を当て、むくみを取ることを目的とした本です。
    むくみを取るのに良い食べ物、習慣が記載されており、好ましい食品、好ましくない食品リストもあり読みやすかったです。
    習慣もそれほど難しいものはなく、少し意識するだけでできるのではないでしょうか。

    劇的にむくみが取れるのかどうかはわかりませんが、あまり厳しいことは書かれておらず、良いアドバイスをまとめてある感じがしました。
    ヨーグルトを食べたり、お菓子の代わりにナッツを食べるようにしたりと、簡単なことから取り入れてみたくなりました。

全8件中 1 - 8件を表示

著者プロフィール

1951年、東京都に生まれる。ホリスティック栄養学修士。日本航空キャビンアテンダント、外資系企業の秘書、外語学院学院長などを経て、1979年、エステティックサロン開設とともに、健康業界に参入。ホリスティック栄養学修士を取得し、現在では美脚クリエーター、ウエルネス・カウンセラーとして、執筆、講演活動など多方面で活躍している。著書には『下半身がみるみるスッキリ!』(PHP研究所)、『食べて、動いて「美脚になる50の習慣」』(講談社)など多数。

「2016年 『40歳からのホルモンリセット 脚もお腹もお尻もスッキリ!』 で使われていた紹介文から引用しています。」

ナターシャ・スタルヒンの作品

ツイートする
×