一生サビない女になるシンプルな習慣──マイナス10歳を実現する成熟系美女のアンチエイジング

著者 :
  • 講談社
3.29
  • (1)
  • (1)
  • (4)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 23
感想 : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (194ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062174152

作品紹介・あらすじ

「少食」「運動」「活性酸素除去食」「脳活性」「ストレスフリーライフ」で細胞から若返る。「今日から人生を変える」61のリスト。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 早寝早起き。週4、45分のウォーキング。一日おきの断食。チーズと赤ワインと大豆、ブロッコリー、果物。
    いかに若返りホルモンを出すかがキモ。
    40以上の女は、夫以外の男に口説かれるのを目標に自分を磨け!ナルホド!

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

佐藤富雄(さとう・とみお)

1932年、北海道北見市生まれ。早稲田大学卒業、東京農業大学大学院博士後期課程修了。医学博士。農学博士。
外資系企業の医療機器メーカー役員を経て、作家、健康科学者、またルーマニア名誉領事としても活躍。心理学・生理学の観点から、「口ぐせ」が人間の脳と人生に及ぼす影響を研究。日本人に最適の成功法則としての「口ぐせ理論」を提唱し、大反響を呼ぶ。65歳のとき北極グマ狩猟の旅に挑戦他、クルージング、モーターバイク、射撃、写真など趣味も広く、遊びの達人とも言われる。人間は何歳になっても心身ともに成長し続けるということを自らの人生を通して実証していることも、多くのファンを魅了、啓発する。
著書に『運命は「口ぐせ」で決まる』(三笠書房)』、『夢をかなえる口ぐせの心理学』(かんき出版)など多数がある。

「2021年 『ぜったい幸せになれる話し方の秘密』 で使われていた紹介文から引用しています。」

佐藤富雄の作品

ツイートする
×