女の家飲みレシピ (食FRaU)

著者 :
  • 講談社
3.33
  • (1)
  • (2)
  • (5)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 48
感想 : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (112ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062174732

作品紹介・あらすじ

大好きな彼と。気の合う仲間と。女友達と。大切な人との距離をぐっと縮めてくれる家飲みワインに合うおつまみのレシピ81品。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 菜食主義の女はセックスが下手とか言っちゃっていいのか?平野さん。

  • タイトルが面白そうで選びました。
    レシピの本なのですが、そのレシピに文が載っててそっちの方が面白く感じました。
    写真も文も素敵、読み物としての魅力はいっぱい、レシピがついてる本として私は読んでいました。
    レシピは個人的な意見ですが、ビストロのメニューが中心で、日本に暮らす私たちにはちょっとした酒の肴的に作れないものに感じました。
    ただ作者の方の”かっこいい”生活ぶりを想像してしまい、自分も毎日丁寧に貪欲に食事もワインも楽しみたいなとあらためて思うきっかけになった本です。

  • 肉食系で声の強そうな人に合う本。

  • 手軽なものからちょっと凝ったものまで
    家飲みで出したら喜ばれそうなのがたくさん。

全4件中 1 - 4件を表示

著者プロフィール

料理家、フード&ワインプロデューサー。料理研究家、日本ソムリエ協会認定ソムリエ、ワインバーオーナー。書籍、雑誌、広告の料理レシピ制作を始め、商品開発、ワインプロデュース、飲食店プロデュースを手がける。フレンチ、おつまみレシピなど著書多数。ワインをはじめとするお酒とのペアリングレシピを多岐にわたって提案している。

「2021年 『あの人の極上ハンバーグ』 で使われていた紹介文から引用しています。」

平野由希子の作品

ツイートする
×