二階堂ふみフォトブック 進級できるかな。

著者 :
  • 講談社
4.50
  • (11)
  • (5)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 79
レビュー : 7
  • Amazon.co.jp ・本 (114ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062175036

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 中高時代に通い続けた高円寺が、たくさん出てきて嬉しい!
    ハマったらしばらく抜け出せません。

    2014年9月1日〜9月29日
    SEE MORE GLASS「夢の本屋」展

  • ―――他人にできないことをやってるからいいじゃんって言われるけど、他人ができることはできない。―――

    本屋さんで見つけて気になったけど買わなくて、マッシュ3で軽く紹介されてて読みたくなって、結局その本屋に買いに行った。
    買うべき本だった。

    素人の親友・藤下さんとの対談がいい。
    小見出しがいい。
    「尾てい骨の刺さる距離」とか、いい。

    よくいる不思議ちゃんとか厨二病とかそういうんじゃなくて
    なんというか、いい具合に独特の世界観のある普通の子だなって思った。

    「役にカラダを貸す」という表現がおもしろいな。

    宮崎あおいに全然似てませんでした。
    テレビ側はもっと彼女の売り方を考えるべき。
    せっかくおもしろい逸材なのだから埋もらせちゃダメ。

  • すてき

  • この子、変態です;^_^)

  • 購入:2012/1/23、読了:2012/1/23

  • 女優さんなのかな?写真集。
    ジュンク堂でたまたまみて。もー、あおいちゃんみたいでかわいいぃ!!!
    この制服の感じとねー、ピアスと指輪の不釣り合いさがたまらん。かわいい!
    この雰囲気すごく好き。

全7件中 1 - 7件を表示

著者プロフィール

二階堂ふみ (FUMI NIKAIDO) 女優。1994年9月21日、沖縄県出身。2009年公開の役所広司監督の『ガマの油』で映画デビュー。12年『ヒミズ』でヴェネチア国際映画祭マルチェロ・マストロヤンニ賞(最優秀新人賞)、日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞。他の出演作に、映画『悪の教典』『四十九日のレシピ』『ほとりの朔子』『私の男』『この国の空』など。テレビドラマに『Woman』『問題のあるレストラン』、舞台に『八犬伝』『不倫探偵』などがある。16年には映画『蜜のあわれ』『オオカミ少女と黒王子』『ふきげんな過去』『SCOOP!』が公開予定。1月よりフジテレビ系列『ぐるナイ ゴチになります!17』にレギュラー出演。

「2016年 『アダルト 下 大人になった二階堂ふみがきいた話』 で使われていた紹介文から引用しています。」

二階堂ふみの作品

ツイートする
×