星と神話 物語で親しむ星の世界

制作 : 講談社 
  • 講談社
4.13
  • (7)
  • (5)
  • (3)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 166
感想 : 12
  • Amazon.co.jp ・本 (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062177306

作品紹介・あらすじ

夜空をいろどる星座には、それぞれロマンティックなエピソードがあるのを知っていますか?それらは、古代ギリシアの神々と人間たちの物語。この絵本では、美しい文章とイラストで、21編の星の神話を楽しめます。夜空のなかに、星座の物語を探してみましょう。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • わが家の小1娘は、ピアノを習っています。
    そのピアノ教本に「星の神話」という短い曲がありました。
    しかし娘は「神話」というものがいまいちイメージできず、少しでもそのイメージ作りの助けになれば…と、物語として神話を楽しめる絵本をさがして、たどりついたのが「星と神話」という1冊です。 

    ゼウスを中心とするギリシア神話の本は数多くありますが、物語を中心にしてしまうと、挿し絵が少ない小説のような本しか、みつけられませんでした。

    しかし「星と神話」という本は、サブタイトルが「物語で親しむ星の世界」とうたっているように、四季の主要な星座にまつまるお話を数ページずつ、計21話収録しています。

    星座の説明やコラムもはさみながら、物語には見開き1/4ページ分に必ずカラーの挿し絵が入っていて、とても読み進めやすいです。
    おなじみの北斗七星や北極星のみならず、夏の第三角形や、冬の第三角形などなど、小学校で習ったことのあるなつかしい星の名前も想い出すことができました。

    さて、肝心の小1娘はどうなったかというと…結論を言えば、かみくだかれたお話ではあったのですが、娘にはまだ少々難しかったようで、数話を読み聞かせて終わりました…。

    そのかわりに、くいついてきたのは小5の息子です。
    いつの間にかひとりで読み終えていて、「おもしろかったけどさ、ゼウスがいろいろやらかすから、大変なことになるんじゃんね」と言っていました。
    わたしもその感想には、激しく同感です。

    サブタイトル通り、星と神話に親しめる1冊ですが、絵本のような雰囲気にしては、小学校低学年では読み解くのがすこし難しかったので、☆3つにしました。

  • 宇宙のことを理解するのに、現代では物理学からのアプローチを取ることが主流だろう。
    そして、宇宙のことを理解するのに、ギリシャ神話からのアプローチが取られた時代と地域があった。
    それが現代の「星座」として残り、世界の基準となっている。
    「星座」と「ギリシャ神話」を知るのに最適な入門書。
    特に、ギリシャ神話は豊かな想像力の宝庫で、創造力の源泉が眠っていて、興味深いテーマだと思う。

  • 子ども向けとうたいつつ、古代神話の残酷さ・理不尽さがしっかり描かれていて高学年向き。星座図も盛り込まれていて読み易いのですが、平坦な印象で目新しさは少ないかなと。ヨーロッパとアジアの文化の比較も示す必要性があるし、ちょっと物足りない印象です。 物語指向でないうちの子に限っての感想ですが、平面図での解説が多く、星に親しむ入門としては入り込みにくかったようです。 保護者が読んだ後、子どもと夜空を見上げながらお話をする。そんな古来と同じ伝え方がこの本によってできるといいのかなと思いました。

  • 20/9/30読了。

    幼稚園の息子が最近プラネタリウムを見に行ったことをきっかけに、星や宇宙に興味を持つようになった。

    そこで星座にまつわる話をもう少し詳しく聞かせるために購入。
    私自身が小学生の頃よく読んだギリシャ神話の本ほど詳しくは書かれていないが、お陰で幼稚園の息子にも読み聞かせしやすいボリュームだった。

  • 星と星座に興味がある子どもへ図書館で借りてきてあげた。けっこうボリュームがあるので、好きな星座や気になるところからぼちぼち読んでいた様子。数ヶ月後、ふとしたとき、そんなことは忘れていた私に「オリオンは、さそりが嫌いなんだ。だからさそり座が見えなくなってから空にあがってくるんだよ。」と教えてくれた。

  • 星座とそれに関する神話について詳しく知ることができる。

  • ◆夜空を見上げるひとときを… やはり山で?◆
    星占いはチェックする、という方も多いのでは…?自分の星座にまつわる神話はもちろん、どの星が何座かよくわからない方にも、入門編としておススメの1冊です。「○○流星群が」というニュースを聞くたびに、夜カーテンを開けたまま窓辺に寝転ぶのにいつの間にか夢の中、という私ですが、「今夜は星がきれい」と見上げるひとときだけでも心が安らぎます。キャンプのテントからでも露天風呂からでも。今夜晴れますように!

  • ギリシャ神話にはまった娘がかりた本。

    イラストがロードス島戦記の出渕裕さんで、個人的に萌えた。

  • 夜空をいろどる星ざには、それぞれロマンティックなエピソードがあるのを知っていますか?それは古代ギリシャの神々と人間たちのものがたり。この絵本では、うつくしい文とイラストで、21の星のしんわをたのしめます。夜空のなかに、星ざのものがたりをさがしてみましょう。

  • 星座にまつわる神話(物語)が紹介されています。
    請求記号: 440 ホ
    資料番号:020245999

全12件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

話題の女性を写真集クオリティとボリュームで特集するバズガールマガジン、WHITEgraph。008号のテーマはPURE。

「2021年 『WHITE graph 008』 で使われていた紹介文から引用しています。」

ツイートする
×