日本人と韓国人 「タテマエ」と「ホンネ」 -「韓流知日」を阻むもの-

著者 :
  • 講談社
2.33
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (1)
  • (1)
本棚登録 : 20
感想 : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (210ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062180900

作品紹介・あらすじ

いまさら聞けない「竹島紛争20のギモン」。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 在日韓国人でありながら日本批判に終始するわけでもなく、比較的中立な立場で韓国のやり方に対する問題にも言及していて、読後感は割とよかった。

  • 詳細なレビューはこちらです↓
    http://maemuki-blog.com/?p=8919

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

1956年、兵庫県尼崎市に生まれる。在日コリアン三世。同志社大学大学院博士課程修了。商学博士。大阪市立大学経済学部教授。高麗大学客員教授。『新報道2001』(フジテレビ)、『そこまで言って委員会NP』『かんさい情報ネットten.』『情報ライブミヤネ屋』(以上、読売テレビ)、『教えて!NEWSライブ 正義のミカタ』(朝日放送)などのテレビ番組でコメンテイターとして活躍中。在日問題や日韓、日朝経済について独自の視点から提言する。専攻は朝鮮半島の政治と経済。著書に、『僕たちのヒーローはみんな在日だった』(講談社+α文庫)『「在日コリアン」ってなんでんねん?』(講談社+α新書)『<在日>という生き方』(講談社選書メチエ)などがある。

「2017年 『在日マネー戦争』 で使われていた紹介文から引用しています。」

朴一の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
佐藤 優
佐々木 圭一
辻村 深月
伊賀 泰代
64
横山 秀夫
又吉 直樹
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする
×