モタさんの“言葉”

  • 講談社
4.24
  • (13)
  • (15)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 136
感想 : 22
  • Amazon.co.jp ・本 (104ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062182140

作品紹介・あらすじ

NHKの人気番組を完全書籍化!「心の名医」が集めた"いい言葉"の数々を大人の絵本にして贈ります。元気と勇気がわいてくる104ページです。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • モタさん、こと斉藤茂太さんは心の名医であり、斉藤茂吉の息子でもある。

    昨日、夜中のラジオ深夜便で、モタさんのお人柄とエピソードを語る番組があり本書を知りました。おおらかに人生と旅を楽しむ、お年をめしても好奇心旺盛なたのしいおじいちゃん、という感じでした。

    平凡に生きること、それ自身の素晴らしさ。
    自分も他人もすべて肯定的に生きること。
    おちゃめな奥様との関係。

    小さなお話絵本のようでしたが、「それでいいんだよ」と大きな体でぎゅっとハグされたような、そんな感覚の残るお話です。

    松本春野さんの作画も、柔らかな雰囲気がとてもよい。

    NHKのどーがステーションでも見られます。
    http://www3.nhk.or.jp/d-station/episode/mota/3855/

  • 押し付けがましい啓発本は、どうも苦手だ。

    「かくあるべし」という型にハマルのが窮屈なのはもちろん、本好きだからこそ文章の甲乙にもこだわってしまう。
    「この人の文章は上手くない」と思うと読み転び、少しでも上から目線の文章をみるともうダメ。
    「あなた、そんな偉そうに書き切って、十年後には後悔しません?」「他人を導けるほど、偉い人かなあ?」と青臭い反感を抱いてしまう。面倒くさい読者である。

    しかし、モタさんの言葉は素直に聞けるのだった。人徳でしょうか。

    ちなみにモタさんとは、NHKのアニメーションに登場する心療内科の先生。この本は、それを絵本にしたもの。

    “絵本の読み聞かせ形式で「心の名医」のメッセージを伝えます。心にしみいる「言葉の処方箋」で、元気と勇気が湧いてくる5分間”
    NHKのホームページからアニメも見られる。温かな風合いのイラストと、矢田耕司さんの語りがなんとも言えず、良い。

  • モタさんの言葉を聞くと、肩の力が抜け、明日からの活力がもらえます。松本春野さんの絵が、とてもいい。NHKで放送されている「モタさんの言葉」の1~4話が一冊に。大好きな番組です。

  •  文章は、『いい言葉は、いい人生をつくる』シリーズを再編集したものだということなので、そちらも読んでみたい。松本春野さんのやさしい絵が言葉とマッチしている。言葉が心に響いてくる。穏やかな気持ちになれる本。

  • 松本春野さんの水彩画が、斎藤茂太氏の話をほんわかとしたものにしている。
    おくさんからのバースデーカード「40%の妻より」って、すごく感心した!
    夫婦も、ここまで行くと、この%だけで、意味が、通じるところが、又素敵である。
    なんとも言えない、言葉と、そしてこの言葉とマッチした水彩画に、何度も見て、茂太氏の優しい表情が、目に浮かぶ本であった。

  • 朗らかに品良く生きる、なるほどー✨

  • じんわりあたたかく心に沁みた。松本春野さんの水彩画もやわらかい雰囲気ですごくいい。日曜美術館を見る前の5分番組として放送されているのをいつも見ていたので、この絵本もほしくなり購入。何の才能もない凡人が人並みに生きていけるだけですごい、という文章には涙が出た。他にも「人生腹八分目がちょうど」「50点で生きれれば上等」など疲れた心をほぐしてくれる言葉がたくさん。読むサプリメントとしていつも手の届くところに置き、疲れたらパラパラページをめくって心に栄養を与えたいな。

  • 図書館の大人絵本コーナーで偶然出会った。腹八分目の精神、なるほど。「これで良しとしよう」の気持ち、最近の私足りなかった気がする。2016/5/18
    腹八分目。なるほど。旦那に紹介したら「意外と良かった」って。ふふ。

  • もたさん何気ない一言に、感動しきりな箇所が多々ありました。
    悲しくも何ともないのに、読んでいる途中で目が潤んできました。

  • ひさしぶりに自分に投資(購入)した本。手元に置きたいなっと思う文章と絵でした。

全22件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

斎藤 茂太(さいとう しげた)
1916年東京生まれ。
慶応義塾大学大学院医学研究科で
精神医学を専攻。医学博士。
精神神経科・斎藤病院名誉院長として、
悩める現代人の「心の安らぎコンサルタント」として、
また、日本旅行作家協会会長、
日本ペンクラブ名誉会長など多方面で活躍。
2006年11月逝去。

「2021年 『【新版】精神科医モタ先生が教える 楽天的になれる本』 で使われていた紹介文から引用しています。」

斎藤茂太の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
佐々木 圭一
三浦 しをん
デールカーネギ...
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする
×