HAZUKIのシュガー・アート 新しい砂糖細工の本

著者 :
  • 講談社
3.80
  • (2)
  • (1)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 18
感想 : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (80ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062187275

作品紹介・あらすじ

粉砂糖と卵白、そしてレモン果汁……アイシングクリームの原材料はこれだけ。このシンプルな材料ながら、固さを調整することで、砂糖細工(シュガークラフト)の表現は無限です。しかも固さは3種類を覚えればオーケー。
シュガー・アーティストHAZUKIさんは、固めのアイシングクリームを使った「花絞り」が十八番。シュガーパーツとして使えるのはもちろん、これを「UVレジン」という樹脂でコーティングすることにより、強度を備え、アクセサリーなど装飾パーツとして使えることを発見し、実践しました。花アクセサリーは、お砂糖ならではの繊細なフォルムと独特の美しく幻想的な色合いを評価され、2012年にはブランド「ジル スチュアート」のアクセサリーとして販売されました。
本書では、この唯一無二のテクニックをたくさんの作品例(アクセサリー・雑貨オブジェ・アイシングクッキー)を通して紹介します。アイシングクッキーにしても、ほかには類のないアート性が高い作例をていねいなプロセスで紹介、とくに「ぼかしテクニック」はHAZUKIさん独自の表現です。ポップタイプにしたり、これまでのアイシングクッキーにとらわれない表現のヒントが満載。作る楽しさ、完成品の美しさには虜になります。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • とてもセンスのいいシュガーアートの数々。
    図書館で借りたけれど買いたい。

    アイシングクッキーだけでなく、まさにアート。
    お花絞りの練習をしたい。

  • 凄く可愛くて、すぐにでも実践したくてうずうず!

全2件中 1 - 2件を表示

HAZUKIの作品

ツイートする
×