私に、魔法をかけて Disney Princess Rule

制作 : 講談社 
  • 講談社
3.62
  • (12)
  • (11)
  • (16)
  • (5)
  • (1)
本棚登録 : 314
感想 : 12
  • Amazon.co.jp ・本 (160ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062189767

作品紹介・あらすじ

純粋で愛らしい、無垢の美を誇る白雪姫、夢が叶うと信じて疑わないシンデレラ、一目ぼれを信じるオーロラ姫、人間に強く憧れる好奇心旺盛な人魚姫アリエル、親孝行で聡明な美女ベル、自由に憧れ大胆に行動するジャスミン、勇敢に運命に立ち向かうラプンツェル。彼女たちはまさに世の中の女性の鑑(かがみ)です。勇気、夢、愛情に向かって、自立心を持って立ち向かうプリンセスの行動には、女性ならだれもが強く共感します。

映画の名シーンや名ゼリフなどを分析していき、プリンセス7人の強い意志と精神力をルールにまとめます。

”プリンセスのルール”を見習って、自分の中のプリンセスを探す旅に出かけましょう!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 文字があまり多くなくて2時間くらいで読み切っちゃった
    本が苦手な人でもさくっと読めると思う

    読むと前向きになれる!女子力上がる!
    意識しようと思うことがたくさんあった

  • ディズニープリンセスになぞった自己啓発本。
    内容は綺麗で、実践はなかなか難しいかも。
    ムーランやアナ、エルサなど幅広いキャラを扱ってくれたらよかったのにな。

  • 明日は今日よりも素晴らしい。

  • 少しは前向きになれそうな本

  • 目次:chapter1 すてきな私に出会う魔法、chapter2 私を強くしてくれる仲間をつくる魔法、chapter3 私が輝く恋をする魔法、chapter4 私が思い描く夢を叶える魔法

  • 娘の私立中学模擬入試に付き添っていった日、保護者控え室にもなっている学校の図書館で偶然見つけた1冊。
    この中学・高校の「朝読書にオススメ」コーナーにたくさん積み上げてありました。

    プリンセスはただ、幸せの訪れを待っていたわけではなく、自分から幸せを探しにいったのだ―。
    1冊読み終えると、そのことがよく分かります。
    待ち時間一時間で読了できる、読みやすく分かりやすい内容ですが、平易な文章の一つ一つに込められた意味は深いものがあります。

    意外な場所で素晴らしい本に巡り会えました。
    これも「読書」の楽しみの一つです。

  • 身のまわりをきれいにすることで、心にゆとりが生まれ、気持ちが晴れる
    くじけそうなとき、落ちこんだときは、まず、背筋をしゃんと伸ばしてみましょう。
    しっかり寝る
    愚痴は上手にこぼす。いう相手を選ぶことと、愚痴をいうばかりでなく、やるべきことをきちんとやること。
    人を「嫌い」と思う気持ちに後ろめたさを感じることはありません。でも「しかたない」というのは、「相手に憎しみをぶつけたり、傷つけたりしていい」ということとは違います。
    プライドとは、自分を大切にする心のこと。こんな人たちに自分の価値を認めてもらわなくてもいいという、強い心。
    笑顔を心がける。
    感謝の気持ちを忘れない。現状を肯定して感謝することは、未来に対するポジティブな気持ちを育ててくれる。
    人を助けることは、自分を助けることでもある。ちょっとした親切や、思いやりのあるひとことが、いい人間関係を築くきっかけになるでしょう。
    相手の立場に立って考える。相手の言葉にカチンときたり、傷ついたりしたとき、一呼吸おいて、なぜ、そんなことをしたり、いったりしたのか、相手の立場で考えることができるといいですね。
    夢は、今日を楽しく生きるための心の支えであり、満たされない現状からとびだして新しい未来を築くための原動力。毎日の生活のなかで、自分がしたいことや、できることを積み重ねていくことが、夢の実現につながる。夢を信じるとは、自分を信じて、自分でその信頼に応えていくことかもしれません。
    自分で決めるからこそ、その結果を引き受けることができる。

  • 読んでてそっかぁ〜、なるほど‼︎と思わされる(汗)読んで正解‼︎また、読もうと思わされる内容だったぁ。

  • ディズニープリンセスに準えて、
    女の子の人生の素敵な心構えを記した1冊。
    プリンセス達の成功の裏にはただ運が良いだけではない。
    彼女たちの魅力がたくさん詰まっていて何度も読みたくなる。

  • 7人のディズニープリンセスが夢を叶え、幸せになった法則と教訓から私たち女性が幸せになるための道しるべを知る本。
    ディズニープリンセスのストーリーって実は大人の女性向けの成功秘話なのかな?
    彼女たちに学ぶべきことがたくさん見つかる本。

全12件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

自称・心優しい魔法の研究家。著書に『私に、魔法をかけて』『シンデレラの法則』『ラプンツェルの法則』『ベルの法則』『アリエルの法則』『ジャスミンの法則』など。

「2021年 『DisneyPrincessプリンセスのルールブック』 で使われていた紹介文から引用しています。」

ウイザード・ノリリーの作品

私に、魔法をかけて Disney Princess Ruleを本棚に登録しているひと

ツイートする
×