歳をとっても困らない マイホームを頼れる資産にする新常識

著者 :
  • 講談社
2.82
  • (0)
  • (2)
  • (6)
  • (2)
  • (1)
本棚登録 : 27
感想 : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (210ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062191302

作品紹介・あらすじ

「住宅は一生もの」という思いこみを捨てましょう。子育て期の家と、高齢になって夫婦が安心して暮らす家は当然違います。将来のことまですべて配慮した住まい選びは幻想にすぎません。「将来が不安だから身の丈に合った住まいを」という考えも大間違い。むしろ、背伸びをしてでも、「値下がりしない(値下がりしづらい)、売りやすい、貸しやすい」家を買うべきです。住宅価格の下落の仕方は、選び方によって天と地ほどの差があるのです。
細かい間取りや設備で選ぶのはもうやめて、気軽に住み替えていくことを前提に「資産性の高い住宅」を選ぶというのが合理的。大事なことは、「人生最高の資産」にすることです。
マンション購入者の多くが利用する、会員制サイト「住まいサーフィン」(会員17万人)を運営する筆者が、暮らし方の変化に対応し、いざという時に困らない住宅選びの方法から、売る時貸す時といった「出口戦略」までを指南します。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 保有コスト(賃貸する場合の相場)と売却価格を検討材料に入れて検討するとよい。

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

スタイルアクト株式会社代表取締役。慶應義塾大学経済学部卒業。コンサルティング会社、不動産マーケティング会社を経て現在に至る。 不動産ビッグデータを駆使したビジネス展開を得意とし、富裕層向け相続税対策などに実績を持つ。 同社が行うマンション購入のセカンドオピニオンサイト「住まいサ~フィン」の会員数は17万人超。 著書に、『マンションは10年で買い替えなさい』『タワーマンション節税』(以上、朝日新書)、 『マンションを今すぐ買いなさい』(ダイヤモンド社)など。

「2016年 『空き家は2018年までに手放しなさい』 で使われていた紹介文から引用しています。」

沖有人の作品

ツイートする
×