狩りガールが旅するおいしいのはじまり 山のごちそうをいただきます!

  • 講談社コミッククリエイト
3.50
  • (1)
  • (5)
  • (5)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 29
感想 : 4
  • Amazon.co.jp ・マンガ (148ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062192569

作品紹介・あらすじ

はじめて食べた鹿肉料理から、東京OLありちゃんの人生は大きく変わった!
「おいしいのはじまり」の先に広がるのは、未知なる狩猟の世界だった……。

東京で暮らすOLのありちゃんは、友人といったお店で鹿肉料理を食べたことをきっかけに、今まで未知の世界だと思っていた狩猟の世界を知り、ハンターになることに。

不安だらけ、知らないことだらけだったありちゃんだが、晴れてハンターになり、狩猟の世界を通して感じた「食べることの大切さ」とは……!?

もうひとりのナビゲーター、北海道出身・生き物ルポライターの新岡薫とおいしい鹿肉料理の世界もご紹介! 鹿を通じて出会ったふたりが、おいしくって栄養たっぷりの鹿肉料理を食べ歩く!!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 美味しいものに真摯に向き合う気持ちを感じました。漫画で軽く読めますが、興味深い内容です。

  • 農作物に被害を出す、野生の動物達を狩る事を
    仕事に選んだ女性達。

    それ一本で、というわけではなく、休みの時に、な兼業。
    鹿だけ、に的を絞っている内容ですが
    探せば熊や猪の人もいるかもしれません。

    狩りガールになるには、なろうとしたきっかけは。
    前後色々な事を語ってくれているので、なりたい人
    興味がある人は読むと満足、かと。
    興味がない人は、倒した後、食べられる所を
    想像すると楽しいやもしれません。
    確かにさっさと処理をしないと、臭みが残ります。
    今はもう、そんな事もないので
    美味しくいただけますし。

    最後の方には取り扱っているお店情報が。
    掲載されていなくても、探せば地元にもあるかも?

  • マンガでハンターになる方法、鹿を狩るには?鹿料理について書かれており、読みやすくてわかりやすいです。

    私が鹿料理を食べに行く信州は伊那、ゼロ磁場で有名な分杭峠近くの「ざんざ亭」さん及び店主のハセヤンさんも、お店を手伝っている不思議なお兄さんも登場しています(*^_^*)

    「ざんざ亭」の鹿料理を食べると鹿肉の概念が変わりますので、ぜひ食べに行って下さいませ。(お泊りできます)

全4件中 1 - 4件を表示

著者プロフィール

食べることが大好きな、東京生まれ東京育ちのOL。子どもの頃、自然遊びが少なかったせいか、田舎や自然に憧れがある。数年前に食べたエゾシカ料理に惹かれ、そのおいしさのはじまりを知るべく狩猟に興味を持つ。2013年に第一種銃猟免許を取得し、晴れて狩りガールに! 現在は週末ハンターとして活動中。休みが出来たら向かう先は射撃場――ハンターとしての腕を磨く日々を送る!

「2014年 『狩りガールが旅するおいしいのはじまり 山のごちそうをいただきます!』 で使われていた紹介文から引用しています。」

ありの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
三浦 しをん
エラ・フランシス...
たかぎ なおこ
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする
×