かわいい結婚

著者 :
  • 講談社
3.28
  • (13)
  • (62)
  • (91)
  • (17)
  • (9)
本棚登録 : 594
レビュー : 85
  • Amazon.co.jp ・本 (226ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062194051

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 結婚して専業主婦になった女性の話と、ある日急に巨乳の女に変身した男性の話と、ある2人の変わった友人関係の三つの話が入っている。
    結婚っていいものなのだろうか。元々あまりいいイメージがなかったが、余計に分からなくなってしまった。

  • 「ねぇあんた、どうしても行くっていうの?」
    「ええ、行くわ。せっかくのチャンスを逃すなんてバカな真似して、あとで後悔したくないもの」
    「東京なんて住むとこじゃないってみんな言うじゃない」
    「それは東京に出られなかった人たちの言い訳だわきっと。足を引っ張る常套句よ。そんなのでビビらせようったってそうはいかないわ」

  • まさにまさにそう、わたしたちの本。
    おもしろかった!

  • 結婚をテーマにした中編3本。
    家事能力がゼロの主婦の話「かわいい結婚」
    ある朝起きたら女になっていた27歳男性の話「悪夢じゃなかった?」
    田舎の女子大生二人の友情物語「お嬢さんたち気をつけて」

    軽く読めて「あるある」と頷ける話。
    「悪夢じゃなかった?」では男性から見た女性像が面白く結末も良かった。映像になっても面白そう。

  • 家事など最初が肝心よ

    完璧にやってしまったらそれが当たり前に思われちゃうからテキトー適当

    ショーツシリーズ ソングって

  • かわいい結婚…世間知らずのふわふわした女が結婚するとこうなるのだろうなと頷きながら読んだが、家事のバイトをして一発逆転ホームランを撃ち放つとは意外だった。
    悪夢じゃなかった?…評価はこの作品。これも読みやすい作品で話の設定もカフカみたいで面白い。自分が男で良かったと実感した。服だけでお金が無くなるなんて拷問だ。女が自分のことで精一杯なのも頷ける。
    お嬢さんたち気をつけて…お互いの頬をつかみ合う所を想像して苦笑した。女の世界の複雑性がよく表現されているのかなと思ったが、男の自分には実際のところは分かりません。

  • 結婚することは、食玩のおまけのおまけであるお菓子になるようなものだというのは、『かわいい結婚』に出てきた夫婦においてはその通りです。
    女なら家事ができるというのは嘘だ、というのもその通りですが、米を洗剤で洗うようなヒロインが、たった1日日家事サービスのバイトを経験したからって、いきなりよい主婦になるはずないでしょう。リアリティのない話で残念。
    『悪夢じゃなかった?』は、ある朝目覚めたら虫にではなく女性になっていた男のドタバタ。
    化粧や身だしなみや行儀は、男性より女性の方が高いスキルを要求されているようです。
    短期的に見れば女性が生きにくく、長期的にみれば男性が生きにくい社会なのね、ニッポン。

  • かわいい結婚、29歳、仕事をやめて専業主婦、家事能力ゼロ。悪夢じゃなかった?、27歳サラリーマン、ある朝目覚めると巨乳の女性に変身。お嬢さんたち気をつけて、双子のような親友、地元で就職・上京して長時間労働、ため息。

    女性だからこその女性の世界。

  • 表題作。母と祖母が「男は結婚すれば、母親がやってくれていたことを嫁にやらせればいいんだから気楽なもんだ」と、父と祖父に対する愚痴を言ってたのを思い出した(苦笑)
    『悪夢じゃなかった?』は、初め主人公に苛々したけれど、徐々に女性の気持ちを理解するようになって反省していく過程が気持ちよかった。世の男性、みんな一度女性になってほしい(笑)。逆に、男性にしかわからない苦労や悩みもあるでしょう。現実世界で性別が入れ替わることは有り得ないわけで、やはり異性の思考や価値観を理解するなんて永遠にできないんだろうなぁ。

  • 中編3編。さらっと。
    家事が女性担当になりがちなのは何故だ。共働きならば家事は分担すべきだ。そうだそうだ。

全85件中 51 - 60件を表示

著者プロフィール

山内 マリコ(やまうち まりこ)
1980年富山県生まれ。大阪芸術大学映像学科卒業後、京都でのライター生活を経て上京。
2008年「女による女のためのR-18文学賞」読者賞を受賞し、12年8月連作短編集『ここは退屈迎えに来て』でデビュー。同作は2016年映画化された。ほか映画化された作品に『アズミ・ハルコは行方不明』。ほか、著作に『メガネと放蕩娘』『選んだ孤独はよい孤独』など。

かわいい結婚のその他の作品

かわいい結婚 (講談社文庫) Kindle版 かわいい結婚 (講談社文庫) 山内マリコ

山内マリコの作品

ツイートする