“スマホ首”があらゆる不調を引き起こす! 30秒ストレッチで簡単改善 (講談社の実用BOOK)

著者 :
  • 講談社
3.71
  • (5)
  • (4)
  • (6)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 56
感想 : 8
  • Amazon.co.jp ・本 (160ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062194457

作品紹介・あらすじ

首が前に突き出る“スマホ首”は、日本人の新国民病。肩こり首こりめまいなど、数々の不調を引き起こす“スマホ首”の解消法を伝授!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • スマレッチ
    日々の習慣に

  • ストレッチが効果てきめんでした!

  • この運動はよい

  • いつになく首のこりがひどく、もしやスマホ首と思って読んでみた。
    体幹を鍛えるのも重要、特に私の大の苦手ポーズ・足上げが最適だとわかった。

    ◆スマレッチ
    ◆足上げ腹筋
    ◆ケータイプランの見直し

  • 首こりや肩こりの原因を科学時に指摘。
    首の前側の胸鎖乳突筋を簡単に伸ばすやり方を示してくれる。
    首こりや肩こりに悩む人には、具体的な示唆に富んだ本。

    首をほぐす方法だけでなく、体幹を保つために腹筋や背筋を鍛える重要性も指摘。
    体を整えるための知識を補強することができた。

  • スマホ首・・・スマホって普及してからまだ5年位のものだと思ってたけど
    PCとかゲームとかから来る「ストレートネック」や不定愁訴などそれらも含めて「スマホ首」って言うらしい

    自分はスマホ初心者だけど、お仕事でPCずっと使ってたし3DSとか携帯ゲーム機とか・・・夢中になるとどうしてもうつむき加減で肩凝りだけでなく首コリ 腰痛 お腹ポッコリ・・・頭痛やウツも「スマホ首から来てる」って事もあるらしい 怖~

    ストレッチもなかなか効果的なものってないよね
    そもそもやり方間違っててあまり効果出てなかったり

    この本には簡単に出来て効果的 毎日出来るストレッチ「スマレッチ」や簡単に出来る「腹筋」「背筋」で体幹を鍛えてより楽にアタマ(首)を支える事ができるようにするなど、すぐに実践したくなる、効果を体感出来るような記述が満載

全8件中 1 - 8件を表示

著者プロフィール

1982年、兵庫県に生まれる。整体師。「リラクゼーションサロン 御影フィール」院長。指圧師に師事した後、専門学校にて学術的な知識を深める。さまざまな店舗で店長を務めながら、専門学校で非常勤講師としても活躍。「ストレスの緩和」を目的としたリラクゼーションサロンを神戸市に開院し、14年間で2万人以上の施術をしている。東京や海外からも患者が押し寄せ、常に1年以上先まで予約が埋まるほどの人気。現在は高齢者の寝たきりの予防、終末ケアなどにも取り組んでいる。真宗大谷派僧侶。
著書に『“スマホ首”があらゆる不調を引き起こす! 30秒ストレッチで簡単改善』(講談社)、『30秒ストレッチで楽になる! スマホ首のほぐし方』(宝島社)がある。

「2016年 『痛みがとれる! 血圧が下がる! 認知症予防! 奇跡の腰浮かせ』 で使われていた紹介文から引用しています。」

鄭信義の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
宮部みゆき
又吉 直樹
佐々木 圭一
リンダ グラット...
村田 沙耶香
稲盛和夫
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする
×