副物語(下) アニメ偽物語&猫物語(黒)副音声副読本 (講談社BOX)

  • 講談社
3.76
  • (4)
  • (6)
  • (6)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 82
レビュー : 9
  • Amazon.co.jp ・本 (320ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062197441

作品紹介・あらすじ

アニメ『猫物語(黒)』のために、西尾維新が書き下ろしたキャラクターコメンタリー脚本を完全収録!<物語>ファン必携の一冊!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 『娯楽』★★★☆☆ 6
    【詩情】★★☆☆☆ 6
    【整合】★★☆☆☆ 6
    『意外』★★★☆☆ 6
    「人物」★★★★☆ 4
    「可読」★★★☆☆ 3
    「作家」★★★★★ 5
    【尖鋭】★★★★☆ 12
    『奥行』★★☆☆☆ 4
    『印象』★★☆☆☆ 4

    《総合》56 D

  • 流石にこれだけで読むと起伏に乏しいか。

  • 偽物語後半と猫物語前半。
    全般的に会話が成り立っているという、前巻と比べて普通に読めるというか。(^^;
    ほとんど、本編の内容の大事なところに触れていないのはいつも通りですね。
    猫物語前半までなので、これで下巻というのがなんとも中途半端な気がするんだけど、どんなものかな?

  • 下巻はつきひフェニックスとつばさファミリー分。
    ふたつ合わせてもかれんビーに届かない。

    この巻の副音声は、正直あまり好きではない。

    理由1
    月火の副音声は冗談を超えてツラいことがある。

    理由2
    真宵と駿河のコンビ、駿河が真宵を認識していないせいで、無視しているかのようになっているのがツラい。

  • 物語セカンドシーズン、また見たくなってきたなあ。しかし、影縫余弦に斧乃木予接までコメンタリーに出しちゃうとか・・・にしても、偽物語ほんとうにTV放送しちゃったもんなー。すごいよなー。お茶の間が凍りついちゃうよ。火憐がポップガードの説明?そんなキャラじゃないだろうに。記憶がトビウオ?記憶が吹っトビウオ!そして阿良々木火憐と神原駿河という異色コンビ。ちぇすととちぇりお不逞と不明、メタなコラボするし。見たいよ、ドラえ物語。
    といった感じで、なんでもありな副音声。猫物語(黒)もなかなか文字にしづらいシーンばっかりだしね。あー、やっぱりもう1回見たいなー。

  • アニメ『偽物語 下 つきひフェニックス』とアニメ『猫物語(黒)』の副音声脚本集。
    紙で読んでも猫物語(黒)上巻の2人のはすごいと思う・・・普通に読んでたら気づかなかったろうなあ・・・。

  • ・阿良々木火憐&阿良々木月火による副音声@偽物語DVD4巻(つばさフェニックス上)
    ・神原駿河&阿良々木火憐による副音声@偽物語DVD5巻(つばさフェニックス下)
    ・八九寺真宵&神原駿河による副音声@猫物語(黒)DVD1巻(つばさファミリー上)
    ・影縫余弦&斧乃木余接による副音声@猫物語(黒)DVD2巻(つばさフェニックス下)
    が収録。
    阿良々木家の兄姉妹関係のものすごさをまた思い知ってしまった…。火憐に押されまくりの神原を見るに、やっぱり真面目な子だなあとしみじみ…あっ、いや、カンバルサンハヘンタイデス!
    真宵と神原のコメンタリーの仕掛けとかぞくぞくしました。

全9件中 1 - 9件を表示

著者プロフィール

1981年生まれ。第23回メフィスト賞受賞作『クビキリサイクル』(講談社ノベルス)で2002年デビュー。同作に始まる「戯言シリーズ」、初のアニメ化作品となった『化物語』に始まる<物語>シリーズなど、著作多数。

「2021年 『死物語 下』 で使われていた紹介文から引用しています。」

西尾維新の作品

副物語(下) アニメ偽物語&猫物語(黒)副音声副読本 (講談社BOX)を本棚に登録しているひと

ツイートする
×