若冲BOX FIVE COLORS

著者 :
  • 講談社
4.13
  • (2)
  • (5)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 40
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (212ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062198127

作品紹介・あらすじ

色彩を多用する若冲の世界観を、赤、白、緑、灰、黒の五色で切りとる。ふんだんな拡大図版で若冲の魅力が再発見できる。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 初めて若冲を知ったのはNHKの特番。ドラマ仕掛けになってて若冲を演じていた岸部一徳がひょうひょうとしていて印象的だったから。作品も紹介されており江戸時代にこんなにリアルに描ける絵師がいたのかと驚いたのをおぼえている。今はすっかりメジャーな若冲だがこの本では有名な鶏の絵の他に様々な色彩で描かれた動物画、水墨画まで収録。コンパクトな本なので読みやすかった。

  • ‪若冲の絵良し!安村さんの文章良し!本のサイズもタイトルもかわいい!この本、言うことなし!専門家が専門的なことを分かりやすく書いた本って好きだ…!!BOXシリーズあればもっと読みたいなー!‬

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

北斎館館長

「2020年 『日本の図像 琳派 新装版』 で使われていた紹介文から引用しています。」

安村敏信の作品

ツイートする
×