日本の伝統行事 Japanese Traditional Events

制作 : ラルフ・マッカーシー 
  • 講談社
3.92
  • (3)
  • (6)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 91
レビュー : 7
  • Amazon.co.jp ・本 (112ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062199605

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 本屋でアピールされており気になっていた本。アメリカに住むいとこ(日本人、旦那さんはアメリカ人)に何かプレゼントをあげる事になり、これにする。

    正月から大晦日まで日本の文化を村上氏の体験も交え紹介、日本語と英語で。パッケージも絵も綺麗で楽しい。

    私が読んでも、ああそういう背景が有ったのかと形を変えつつある日本文化を再度知ることができて楽しく、あげて良かったなとの印象。

    日本の童謡のCD3枚も要らないのでその分安くして欲しかったな。

  • この絵本は私たちが美しい伝統的な行事を持っていることを国民にするために作られた。この本で紹介した伝統的な行事は私たちすべての日本人が、既に広く平等に持っている無形の財産だ。

著者プロフィール

1952年長崎県生まれ。76年に『限りなく透明に近いブルー』(第75回芥川賞受賞)でデビュー。2003年には、514の職業を紹介した『13歳のハローワーク』が125万部を超えるベストセラーに。財政破綻した近未来日本を舞台にした『半島を出よ』(05年)では野間文芸賞を受賞。10年には『歌うクジラ』(毎日芸術賞)を電子書籍として刊行。 近著に『55歳からのハローライフ』、『オールドテロリスト』などがある。16年に『日本の伝統行事 Japanese Traditional Events』を刊行。

「2018年 『収録を終えて、こんなことを考えた』 で使われていた紹介文から引用しています。」

村上龍の作品

ツイートする