「関節力」トレーニング 運動パフォーマンス劇的アップ&故障予防

著者 :
  • 講談社
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 26
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (128ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062201124

作品紹介・あらすじ

トップアスリートが大切にする
もっとも基本のトレーニング。
初心者こそ、関節力!

浅田真央選手を専属トレーナーとして指導し、悩みだった腰痛を克服させ、トリプルアクセルを飛べる体をつくったのが著者によるトレーニングです。
一般にトレーニングというと「筋肉を鍛える」というイメージが強いのですが、パフォーマンスアップのためには、筋肉の動きを支えている関節の機能を高めることが実は重要というのが、「関節力トレーニング」の考え。それぞれの関節には「可動性」あるいは「安定性」という役割があり、この2つをバランスよく鍛えることで、疲れやケガとは無縁の快適なパフォーマンスへと結びつくのです。これは、サッカー、ランニング、テニスといった運動のパフォーマンスアップだけでなく、慢性的な腰痛や肩こりなどの軽減にもつながります。
本書では、錦織圭選手(テニス)、高梨沙羅選手(スキージャンプ)、太田雄貴選手(フェンシング)、前田健太選手(野球)など、競技を問わず、数々のトップアスリートのパフォーマンスアップを支えてきた最新トレーニングを公開。道具を使用する必要はなく、運動習慣のない人も、自宅で今すぐ取り組むことができます。
目次
Chapter1関節力トレーニングとは?
・関節力トレーニングを実践するアスリートたち
・関節力トレーニングの目的
・関節力を上げるには
・関節が作る体のサンドイッチ構造
・関節力トレーニングのメリット
・関節力トレーニングQ&A
Chapter2関節力トレーニング実践編
・頸椎トレーニング
・肩関節・肩甲骨トレ
・胸椎トレ
・腰椎・骨盤トレ
・股関節トレ
・足関節・足部トレ
Chapter3 スポーツ別トレーニングメニュー
・テニス
・ゴルフ
・サッカー
・ランニング
・自転車

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 図書館がおくる、「クラブ・サークル向けおすすめ図書」

    クラブ・サークル名 ダンスサークル

    請求記号:780.7/Ma
    所蔵館 2号館図書館

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

まきのこうへい 1979年、北海道生まれ。森永製菓株式会社ウイダートレーニングラボヘッドパフォーマンススペシャリスト。一般社団法人日本コンディショニング協会理事およびプロフェッショナルコンディショニングトレーナー。NSCA公認ストレングス&コンディショニングスペシャリスト他。高校卒業後、渡米してイースタンワシントン大学に入学。卒業後、森永製菓㈱ウイダートレーニングラボと契約。以来、浅田真央、太田雄貴、高梨沙羅、前田健太、有村智恵、宮里美香など、日本のスポーツ界を代表するそうそうたるトップアスリートたちのサポートを担当してきた。

「2016年 『「横隔膜呼吸」でカラダの不調が治る!』 で使われていた紹介文から引用しています。」

牧野講平の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
中野ジェームズ修...
古川 武士
ヴィクトール・E...
佐々木 圭一
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする
×