たべもののおはなし エビフライ にげたエビフライ (たべもののおはなしシリーズ)

  • 講談社
3.73
  • (4)
  • (3)
  • (8)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 105
レビュー : 7
  • Amazon.co.jp ・本 (80ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062203654

作品紹介・あらすじ

●主な内容
とあるスーパーの食品売り場。エビフライが一本、ゆくえふめいになったから、さあたいへん! なかまのエビフライやコロッケが、やっとのことでさがしだしたのですが、なぜにげだしたのか、その理由をたずねたところ……!?
●シリーズ「たべもののおはなし」のラインアップ
2016年10月発売
オムライス のおはなし (森 絵都)
おむすび のおはなし (もとしたいづみ)
2016年11月発売
スパゲッティ のおはなし (佐藤まどか)
カレーライス のおはなし (赤羽じゅんこ)
2016年12月発売 
ピザ のおはなし (井上林子)
すし のおはなし (佐川芳枝)
2017年1月発売
エビフライ のおはなし (村上しいこ)
焼肉 のおはなし (いとうみく)
2月発売
ラーメン のおはなし (富安陽子)
パン のおはなし (小手鞠るい)

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 息子のお気に入り。イラストもお話もかわいい。色々と個性的な揚げ物が登場して面白い。

  • 子持ちししゃもの顔の部分がなんか変(笑)
    ラストはみんなこんがり揚げ直されてハッピーエンドだね。

  • ・1本のエビフライが、いなくなった仲間のエビフライを見つけるまでの出来事がおすすめです。あげものどうしのチームワークもすてきです。
    ・エビフライがにげてしまって、にせものがきて大さわぎ。だれがにせものかわからなくて、とってもドキドキ。とってもおもしろいお話です。

  • コミカルで楽しいです。
    また、エビフライクイズ、面白いです。

  • ポテトコロッケの問題簡単すぎる…。イラストがかわいかった。

全7件中 1 - 7件を表示

著者プロフィール

村上しいこ:三重県生まれ。『かめきちのおまかせ自由研究』(岩崎書店)で日本児童文学者協会新人賞、『れいぞうこのなつやすみ』(PHP研究所)でひろすけ童話賞、『うたうとは小さないのちひろいあげ』(講談社)で野間児童文芸賞を受賞。「日曜日の教室」シリーズ(講談社)「わがままおやすみ」シリーズ(以上PHP研究所)『ねこなんていなきゃよかった』(童心社)など著書多数。

「2021年 『みんなのためいき図鑑』 で使われていた紹介文から引用しています。」

村上しいこの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
岡田 よしたか
tupera t...
ヨシタケシンスケ
ヨシタケシンス...
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする
×