あたりまえポエム 君の前で息を止めると呼吸ができなくなってしまうよ

著者 :
  • 講談社
3.54
  • (6)
  • (5)
  • (12)
  • (3)
  • (0)
本棚登録 : 136
レビュー : 20
  • Amazon.co.jp ・本 (96ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062205375

作品紹介・あらすじ

心が震えそうで、震えない。

「めざましテレビ」ほか各種メディアで話題沸騰。
美しい写真×意味のない言葉=「あたりまえポエム」!

twitterを中心に数々の作品を発表してきたクリエイター・氏くん( @ujiqn )によるこの人気企画がついに書籍化。
書籍版では書き下ろしポエムを多数収録し、恋愛小説として楽しめる仕掛けになっています!

「一人より二人のほうが、人数が多いね」
「あきらめたらそこでギブアップだよ」

あたりまえのことなのに、なぜか詩的。
あたりまえのことなのに、なぜかおかしい。

心を動かすのにつかれたときの癒しとして。
誰かへのちょっとしたプレゼントとして。

ページをめくるたびに、1ページずつ進んでいく。
このドキドキ感を、あたりまえポエムで味わってみませんか?

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • ラジオで紹介され話題!
    心が震えそうで震えない。
    美しい写真×意味のない言葉=「あたりまえポエム」書き下ろしポエムを多数収録!

  • あたりまえポエム

    あたりまえのことをあたりまえにつぶやく

    しかし、いざ作ろうとすると意外に難しい

    #あたりまえポエム

    夢の中で笑う君は
    笑顔だった

    一人より
    二人なほうが
    人数が多いね

    大丈夫
    明日はきっと
    翌日だよ

    実現すれば
    必ず叶うよ

  • 当たり前。だけど何故かとても面白い。
    当たり前の言葉たちが、疲れた日常から、ふっと解き放ってくれる。

  • じわじわくる

  • 「で、ですよね」っていう内容なのに、写真と文字の素敵なレタリングでなんか「いい事風」にしてしまうという荒業ポエム集。もしかしてこれは、なんかすごいスキルな気がするし、そうでもない気もするけれど、変に気が抜けていいと思う。

  • 日本語のセンスが磨かれます

  • ただひたすら、おもしろいポエム。
    写真と内容のちぐはぐさがさらにおもしろさを感じさせます。
    当たり前だけど、「確かに言われてみれば。」と思うから不思議。

  • ちょっとカッコつけて音読するとさらに楽しめる気がします。肩の力を抜きたいときに。(i44)

  • 心が震えそうで、震えない。
    「めざましテレビ」ほか各種メディアで話題沸騰。
    美しい写真×意味のない言葉=「あたりまえポエム」!
    twitterを中心に数々の作品を発表してきたクリエイター・氏くん( @ujiqn )によるこの人気企画がついに書籍化。
    書籍版では書き下ろしポエムを多数収録し、恋愛小説として楽しめる仕掛けになっています!

    「一人より二人のほうが、人数が多いね」
    「あきらめたらそこでギブアップだよ」

    あたりまえのことなのに、なぜか詩的。
    あたりまえのことなのに、なぜかおかしい。

    心を動かすのにつかれたときの癒しとして。 誰かへのちょっとしたプレゼントとして。

    ページをめくるたびに、1ページずつ進んでいく。
    このドキドキ感を、あたりまえポエムで味わってみませんか?

  • 「…いやあたり前だね!?」
    と一瞬迷ってから思わずツッコミを入れてしまう一冊。
    綺麗な写真とそれっぽい言葉にだまされないで下さい。

全20件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

企画作家

「2021年 『旅する54字の物語』 で使われていた紹介文から引用しています。」

氏田雄介の作品

あたりまえポエム 君の前で息を止めると呼吸ができなくなってしまうよを本棚に登録しているひと

ツイートする
×