ベタッと開脚してはいけない。どんなにからだが固い人でも、痛みがなくなり心が整う「1分ウォーキング」 (講談社の実用BOOK)

著者 :
  • 講談社
3.25
  • (0)
  • (1)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 20
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (160ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062206242

作品紹介・あらすじ

からだは柔らかくなくていい! 足首は回してはいけない。「1日1万歩」歩いてはいけない。必要なのは、ただ「正しく歩く」こと。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 何か流行るとやっぱりでますアンチタイトル本。

    開脚してはいけないという話はまさにその通りだと思います。

    特に数分で開脚が出来るというような方法は非常に危険ですね。

    ただこの本、開脚についての本ではなくメインテーマはウォーキングでした。

    そしてそのウォーキングについてはあくまでも個人的な意見としては全く納得できない内容でした。

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

延べ13万人を超える患者の足を診てきた柔道整復師・フットマスター。
1967年生まれ。1989年、東海大学工学部卒業。大手食品会社勤務を経て、
2002年、日本柔道整復専門学校卒業。2004年、埼玉県越谷市に新保整骨院を
開業し、2014年に南青山『足から治療院』Creare(クレアーレ)をオープン。
「健康は足から」をコンセプトに、足から全身を診るプロとして、正しい歩き方
を追求し、新保式ボールウォーキングを確立。各地でウォーキング教室も
実施している。骨盤矯正、背骨矯正、頸椎矯正、頭蓋骨小顔矯正など
全身の調整も行う。世界に一足のオーダーメイド矯正インソール作製数No.1。
著書に『正しく歩けば不調が消える! 1日300歩ウォーキング』(日本文芸社)、
『靴底の外側が減らなくなると体の不調も消える』(主婦の友社)。
南青山『足から治療院』Creare ホームページ
http://minamiaoyama-foot.com/

「2017年 『ベタッと開脚してはいけない。どんなにからだが固い人でも、痛みがなくなり心が整う「1分ウォーキング」』 で使われていた紹介文から引用しています。」

新保泰秀の作品

ベタッと開脚してはいけない。どんなにからだが固い人でも、痛みがなくなり心が整う「1分ウォーキング」 (講談社の実用BOOK)を本棚に登録しているひと

ツイートする
×