一番わかりやすいズパゲッティの本! 半日でサクサクできるズパゲッティバッグ&小物 編み図がよめなくてもOK!

著者 :
  • 講談社
4.00
  • (0)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 12
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (80ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062206754

作品紹介・あらすじ

◆ニュースZEROにて著者紹介! 大人気のズパゲッティバッグの作者初の著書!

こんなに詳しい本、今までなかった! 一番わかりやすいズパゲッティバッグの本!
初めての人、編み図がよめない人でも大丈夫なように、詳細な手順で解説!
著者がよく聞かれる質問をピックアップし、初心者が間違いやすい手順はとくにポイントとして解説。
今までどんな本を読んでもうまく編めなかった、ネットの映像を見てもどうしても
分からなかった人にも、わかるように解説。

ズパゲッティとは、洋服の端材を利用したアップサイクル(そのまま利用)の糸のことで、お店に入荷すればあっという間に完売する今話題の編み糸です。

掲載作品はすべて定番の人気の形を集めました。すべて作る人も続々出てきそう!

~この本について~

1.ズパゲッティって何?
*洋服の端材を利用しているので、色や柄などがその時のトレンドに合っていてオシャレで耐久性があるのが特徴。

2.この本に掲載されている作品
*本書の作品は「くさり編み」「こま編み」「引き抜き編み」ができれば作れる作品ばかり。これらの編み方がわからなくても詳細な手順解説で作品が編めるようになっています。

01ミニポーチ
「くさり編み」「こま編み」「引き抜き編み」がミニポーチを編めばしっかり習得できます! 初めての人はここから。
02ショルダーバッグ
03クラッチバッグ
042段フリンジ持ち手つきバッグ
053段フリンジポシェット
06角底ショルダートートバッグ
07マルシェバッグ
08ミニコンチョバッグ
09チャームループ付マルチカラーポシェット
10親子マルシェバッグ~親マルシェ&子マルシェ
11ペットボトルホルダー
12タッセル(コンチョ付)
13ダブルタッセル
14ティッシュケース
15ブレスレット

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • [墨田区図書館]

    「かぎ針で布編み。―裂き編みで作るアクセサリー、バッグetc. (セレクトBOOKS)」で"布裂き編み"のジャンルを知って探したうちの一冊。
    https://booklog.jp/users/akiuwa/archives/1/4072796573

    ズパゲッティ、、、言葉は聞いていたけれどなんおことかさっぱりだった用語が、裂き編みを意識して探し始め、似た風合いの作品写真に惹かれて定義をやっと読んでみたら、、、、(私の中では)繋がった!!!

    「布を裂いて編むアクセサリー」で(綿)裂き布を、「指だけで、2時間で編める 布ひもバッグ」で太めの(ニット)裂き布を読み進めてきたところにこれを読んだら、私の中では正にニアリーイコール!!!

    Tシャツはこれまで通りの雑巾仕立てもいいけどそうそう使わないし、裂き布での作品作りはいいけど指での作品にはそそられないし編み針で、と思っていたので、「用意した裂きTシャツ布紐を、ズパゲッティもどきとして使えばいいんじゃない?」となり、一緒に借りてきていたもう一冊の本と共に二転三転して"ズパゲッティ"のお勉強。こういうのって結局何も「形に表れて」進んでいないのでもどかしく思うこともあるけれど、何かを知って考えて、とワクワクする過程が本人にはすごく楽しかったりする。

    ■今回参考にしたズパの本■
    ➀「一番わかりやすいズパゲッティの本! 半日でサクサクできるズパゲッティバッグ&小物 編み図がよめなくてもOK!」
    ②「ベストセレクション! リクエスト版 ざくざくカンタン! かぎ針編み ズパゲッティで編むバッグとこもの大全集 (アサヒオリジナル)」

    ■主なカギ針&ズパ■
    ➀の本書では、6mm~8mmのかぎ針。②の本に比べるとやや細身。作品も小物など小さめのものが多い=なるべく細めのズパ(布)を使っているからか?
    ズパ自身の説明についてはこちらの➀が詳しいが、ズパの種類については、①は主に色や見た目など直感的で、②の方が素材や長さ、値段や対応かぎ針の太さなどを書いていて◎。

    ■主な作品■
    表題通り、バッグと小物。
    バッグはそうそう数が必要なものではないし、いざ自分が使え(わ)ないだけで、見ていて実用的でかわいい室内グッズは②の方に多く掲載されているが、➀は全作品カラー写真で途中説明があるのが◎。
    更に➀の冒頭の「ミニポーチ」が、正に「指編み」本で作ろうとしていたミニポシェットと同じ形。よし、これだ!用意したTシャツ裂き布で作ってみよう。

  • 写真と動画でとても分かりやすかった。

  • 三日坊主で飽き性で不器用なわたしでもなんとかポーチが編めました!編み図ではなくて写真なのもみやすかったんですけど、写真(おてほん)の編み目が綺麗すぎて自分が正しいのかよく見失いました。楽しいです。ものをつくるのは楽しい。

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

手芸家。インスタで大人気のズパゲッティ作家。作品販売のお知らせをアップすると、たちまち完売となる。インスタ名はkamakura1093。多くの雑誌や書籍に作品が紹介されている。『一番わかりやすいズパゲッティの本! 半日でサクサクできるズパゲッティバッグ&小物』(講談社)は発売以来ずっと好調な売れ行き。

「2018年 『一番わかりやすいかぎ針編みバッグ&小物 ズパゲッティ、リボンXL、ジュート、エコアンダリヤで編む』 で使われていた紹介文から引用しています。」

徳増理恵の作品

一番わかりやすいズパゲッティの本! 半日でサクサクできるズパゲッティバッグ&小物 編み図がよめなくてもOK!を本棚に登録しているひと

ツイートする
×