シンプルな一皿を究める 丁寧はかんたん

  • 講談社
4.10
  • (4)
  • (3)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 76
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (144ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062210751

作品紹介・あらすじ

連載で提案されてきた季節に寄り添った料理、旬の野菜の活用法などをはじめ、すべての作業に「ウー・ウェン」流の明確な哲学をもつ著者。
今回の書籍では、レシピだけでなくその哲学を著者の言葉を通して余すところなくお届けします。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • ウー・ウェンさんの本との出会いはもうずいぶん前。北京小麦料理、という本が最初。麺は買ってくるばかりじゃなくて、小麦粉から気軽に打てばいいんだということを教えてくれた本。以来、いろんなレシピ本を何冊か購入しているのは、なんとなく料理に対する考え方、スタンスに共感するから。そして、この本はまさに、ご自身の料理に対する考え方を伝えることがメインで、レシピはむしろ添え物というような内容。ちょっと自分は違うかな、という部分も少しはあるけど、またたっぷりとウェンさんの考え方に触れることができる。ウェンさんに対するファン度がまたあがった。

  • ウー・ウェンさんの波瀾万丈の人生の哲学が凝縮された料理エッセイ。エッセイと共に紹介されているレシピがまたよいです。日々の食事に対する見方を見直すことができました。

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

◎ウー・ウェン北京生まれ。1990年に来日。母親から受け継いだ小麦粉料理が評判となり、料理研究家の道へ。中国に伝わる家庭の味を日本の素材で手軽に作れるように紹介。1997年より東京にてクッキングサロンを主宰。シンプルでからだにやさしい家庭料理にファンが多い。

「2021年 『私のいちばん得意な料理、教えます 基本のレシピ100のコツ』 で使われていた紹介文から引用しています。」

ウー・ウェンの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
宮下奈都
ミヒャエル・エン...
ヨシタケシンス...
飛田和緒
平野 啓一郎
恩田 陸
ヴィクトール・E...
アントニオ・G・...
柚木麻子
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする
×