あいうえお(あ~そ) あかちゃんのためのえほん 4

  • 講談社
3.56
  • (2)
  • (1)
  • (6)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 38
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (16ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062527040

作品紹介・あらすじ

赤ちゃんがはじめて出合うあいうえお絵本。
アヒルのあ、イヌのい、と赤ちゃんの身の周りのさまざまな物や生きものの名前を楽しく憶えてゆきます。可愛らしく心温まる絵の1つ1つが赤ちゃんに語りかけます。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • あかちゃんのためのえほん-4。 C8781
    実家から入手。
    名詞を覚えられる。やさしい絵。

  • いもとさんの絵はほんわかしていて好きなのですが、正直このシリーズに関しては今ひとつに感じました。

    あいうえおを仕込み始めた2歳半の頃に読み聞かせたからかもしれませんが、同時期に読んだ他のあいうえおの本でもっとおもしろいのもあったので、やはり本のつくりか、相性かな?

  • ページいっぱいに広がる「す」のスイカの絵が大好き
    いつも開いて見せてスイカ食べたいアピールをしています

  • 1歳4ヶ月の娘に読んだ本。単語にとても興味があるようで、真剣なまなざしで聞いてくれました。

全4件中 1 - 4件を表示

著者プロフィール

兵庫県生まれ。ボローニャ国際児童図書展エルバ賞、グラフィック賞を3年連続受賞。作品に『いとしの犬 ハチ』(講談社)、『花のかみかざり』(岩崎書店)、『スーフと白い馬』『あいうえおのえほん』(金の星社)、『ほたるとばらの花』(ひかりのくに)など多数。

「2021年 『くっくのおてつだい』 で使われていた紹介文から引用しています。」

いもとようこの作品

ツイートする
×