千年の夢幻獣―金色の魔道公子〈6〉プラパ・ゼータ外伝 (講談社X文庫―ホワイトハート)

著者 :
  • 講談社
3.35
  • (3)
  • (2)
  • (18)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 36
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (284ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062553117

作品紹介・あらすじ

セレンジェビーノ公子とともに去っていったメイビク姫を茫然と見送ったレイムは、任務完了の旨を伝えるため、王都へと戻った。ところが、報告を聞いた女王や魔道師らは、不可解な出来事が起こったと眉をひそめる。セレンジェビーノ家は、千年もの昔、戦乱によって滅亡した一族であったのだ。驚愕の事実を知らされたレイムは、仲間とともに、再び賢者の塔を訪れるが…!?ロマンティック・ファンタジー最終幕。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • このシリーズはこの外伝から読んで、しかも外伝しか完読していない。これでもかこれでもかというほど美形(人だけじゃなくて)描写が出てきます。清々しいくらいに。このシリーズの「人が死んだ事実は覆らない」というルールは好きです。

全1件中 1 - 1件を表示

流星香の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする
×