満天星降(まんてんにほしのふる)―斎姫異聞 (講談社X文庫―ホワイトハート)

著者 :
  • 講談社
3.08
  • (1)
  • (0)
  • (23)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 59
感想 : 0
  • Amazon.co.jp ・本 (233ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062554046

作品紹介・あらすじ

寛弘四年(1007)、初夏。宮への策謀を続ける内覧道長は、異国の術を遣う妖しげな若者・太圭智を紹介される。その後、義明の屋敷が突然の暴風や不審火にみまわれた。それは、宮が使役する九曜の式神たちの反乱。宮が「神の子」としての能力を失いつつあるのか…?不安を抱いて闘う宮を、亡者の群れが襲う。太圭智の真の狙いは、何?自らを犠牲にする宮を、義明は引きとめられない…。

著者プロフィール

宮乃崎桜子

「2018年 『綺羅の皇女(2) 』 で使われていた紹介文から引用しています。」

宮乃崎桜子の作品

ツイートする
×