恋愛クロニクル (講談社X文庫―ホワイトハート)

著者 :
  • 講談社
3.20
  • (0)
  • (1)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 22
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (308ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062554930

作品紹介・あらすじ

親を亡くした高校生の光里は、叔父の御堂康史に引き取られることになった。新しい友人のおかげで、徐々にその生活にも馴染んでいく光里だが、いつしか自分が、苦手の冷たい叔父に、心惹かれていることに気づく。-いけないことだって、わかってる。行き場のない感情に戸惑う光里は、ある日出会った、カメラマンの篠宮に、想いを向けようとするのだが…。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • セツナかったのを覚えてます。叔父×甥です。

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

「清澗寺家シリーズ」(幻冬舎コミックス)や「キスシリーズ」(講談社)など、多くの人気シリーズ、著作を持つ作家。ドラマCD化した作品も多数ある。特に名門華族・清澗寺家一族の大正時代から戦後までのドラマを描いた「清澗寺家シリーズ」は熱心な読者が多く、完結を記念して完全予約限定のファンブックが発売されるほど。

「2019年 『キッチンカー鎌倉、推して参る 再出発のバインミー』 で使われていた紹介文から引用しています。」

和泉桂の作品

ツイートする
×